トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2004/02)


 書き込もうと思ったらプログラムバグとゆーか、この日記には閏年の設定が無いようで、仕方なく28日を仕切ってここに29日の日記を書く事にしたよ。

 今日はびっくらこいたんだよ。

 家から車で買い物に出掛けた時なんだけれどさ、丁度今日は途中の道路でシートベルトの取り締まりやってたんだよね。オイラは無意識にしっかり装着する癖があって大丈夫なんだけどさ、今日は何故か停められちゃったのよ。

 一瞬、何かやらかしたかと思い、シートベルトをし忘れたのかと思ったけれどしっかりしていたし、携帯はイヤホンマイクの上に通話してないしメールも打ってない。昼間だから灯火切れも無灯火もない。モチロン犯罪はしとらん(笑)

 とりあえず停めてお巡り氏と話した。

F:「何?」
巡:「うっ!」(ベルトを見て絶句)
F:「触って確認する?」(笑)
巡:「すみません、よく言っときます。」

 どーやら間違って停められたようだ。とゆーわけで、シートベルト装着違反で誤認摘発されないで済んだよ。多分、今日のヴィッツのフロントガラスは合わせ偏光ガラスだから見難かったんだろうね。なんだかなあ。

 
小田原にて

2004/02/29(Sun)



 昨日菜の花の写真と一緒に梅の写真も撮ったんだ。

 今日は、結局何処にも行かずにパソコンのメンテナンスをしてたよ。待ってる間に窓際に椅子を持ち出して、読まずに溜まってた小説を読んでさ、まったり過ごしたよ。

小田原にて

2004/02/28(Sat)


 写真を撮りにちょっとぶらついていたら、山の中で菜の花畑を見付けたよ。

 もう春なんだよね。

 家のそばの梅も咲いて、桜の蕾も大きくなったさ。あと少しすれば、小田原はもっと花が咲くんだろうね。

小田原にて

2004/02/27(Fri)


 むがあっ!

 イキナリ叫んでしまったが、逝ってしまったワケではない。ん?あーそうそう、元々逝ってるから・・・

 ちがーう!

 とうとう昨夜、今回の分の原稿が上がったから、つい叫んでしまったのさ。ここんトコ全然出掛けてなかったし、そんなこんなで今日は買い出しに逝っ・・・いや行ってきた。

 行ったとは言っても、そんな変わったトコに殴りこみに行ったワケではなく、まあ、相変わらずのショッピングセンターなワケで、その中でも相変わらずホームセンター・100円ショップ・ブックストア・銀行しかないワケで、トーさん、北の国からのずーっと前は湘南で青大将って言われてました。(なんのこっちゃ)

 あ、そーそー、話は変わるんだけれど部屋で使ってるソージ機(20年物)が最近使い難く感じててさ、今日思い切って買い換えたよ。まあ、サイクロンタイプになったとは言っても、よく分からない無名メーカーだし、値段は5980円の安モンなんだけれど、肩にぶら下げて使えるし、軽いし、コード長いしいい感じだ。

 今まで使ってたのは紙パックタイプなんだけれど、本体は重いしホースは潰れてるし、取り回しがイマイチだったんだよね。まあ、壊れないからこれまで我慢してたんだけれど、今日、ホームセンター行ったら、考えてたぐらいの品がその金額で売ってたんでソッコー買ってしまったよ。やっぱし掃除機は肩に掛けられて、それでいて筒の長いタイプだよな。

 さて、ソージすべえ(笑)

小田原にて

2004/02/26(Thr)


 占い原稿もやっと終わりが見えてきたよ。

 上手くいけば今夜中に終わりそうな感じだ。今回はモノスゲー搾り出して書いた感じがしてさ、疲れたよ。(苦笑)

 そんな感じでノホホーンと過ごしていたんだが、そろそろゲンコーも終わるんで出掛けてこようかな。本屋も行きたいし、もう小田原は春で風が温かくなってきたから、写真でも撮りに行こうかな。

小田原にて

2004/02/25(Wed)


すまんサボりっ!
2004/02/24(Tue)


 ここのところ原稿書きで出掛けてないんで、またもや猫ネタだ。

 最近気が付いた事なんだけど、ウチの猫は贅沢なキャットフードの食べ方をしているんだ。それは貰ってきた時の手紙みたいに「キャラット五つの味しか食べません」みたいなものではなくてさ、自分が食べる時に噛み砕いた破片を食べないんだよ。

 ほら、ドライフードを猫が食べる時って、噛むと割れて破片になるじゃん?食べにくいのは分かるんだけれど、わざわざそれをよけて食べるようになったんだ。ウチの場合、餌は自動給餌の上から落ちてくるタイプで、皿のほうに破片ばかり溜まるようになってしまったんだよ。前はそんなん関係なくガンガン食べていたんだが、猫又に近づいてきたのか知性が発達したのか、まったく困ったもんだ。

 それに気付いたオイラは、昨日から対抗措置として新しいエサを出さないようにしたさ。新しい餌を求めてオイラを呼びに来てもあの破片を始末するまで与えないつもりだ。ちょっと可哀相だけれど変な学習すると困るモンなあ。

小田原にて

2004/02/23(Mon)


 オイラとした事が失敗しちゃったよ。

 実はね、今日は2/22じゃん?モノの本によると今日が猫の日らしいんさ。「222」で「にゃンにゃンにゃン」だってさ。(笑)だから昨日の日記は今日書けばよかったよ。

 昨日は結局、猫の毛が乾くまで仕事をしながら一緒に起きてたよ。幸運にも風邪をひく事もなく、今はオイラの椅子に陣取って渦巻きになってる。オイラはその椅子に半ケツ状態で仕事をしてるよ。なんだかなあ。

小田原にて

2004/02/22(Sun)


 今日は久しぶりに猫を連れて風呂に入ったよ。

 やっぱしこの猫はココロの底から風呂が嫌いなようで、シャワーを浴びせて洗っている間、オイラが虐待しているかのよーな鳴き声をしていたさ。(笑)

 実はオイラの家には、猫用シャンプーなどというような高級な品はなく、オイラと一緒の「太陽の恵みシャンプー」か「牛乳石鹸」でいつも洗っているんだけんど、今日は石鹸を泡立てるのが面倒で、シャンプーの方で洗ってみたよ。猫は柑橘系の匂いを嫌がるんでどうかと思ったんだけれど、どーやら大丈夫みたいだ。

 今、猫は風呂上りで原稿を書いているオイラの後ろの、石油ストーブの前にいる。石油ファンヒーターだと風が出るのを嫌って寄り付かないんだけれど、ストーブだから前に敷いたタオルの上で毛繕いしてるよ。今年はコタツを出していないんで、風邪をひかせないようにしなきゃね。

小田原にて

2004/02/21(Sat)


 結局、写真を撮るのを忘れたままトマトワイン煮込みは胃に収まってしまった(笑)残念だ。今回の味は、トマトの酸味が爽やかで美味かったよ。

 ところで今日は、小田原の菓子祭りだったんさ。小田原にある和菓子店さんや洋菓子店さんが集まって、菓子細工を発表したり、屋台で即売したりする展示会なんだ。



 とりあえず期待して現地に着いたんだけれど、子供の頃と比べてモノスゲー寂れてしまった感じだった。最近は、菓子業の組合が衰退しているんで参加する店舗は老舗だけだし、菓子細工が出来る職人さんも少なくなって展示菓子も僅かになり、このまんまではこの催しってやらなくなるんじゃないかと思ってしまったよ。

 オイラの子供の頃は、本物と見間違えるような飴で作った花とか盆景があったり、人形細工や動物細工とかがもっともっと多かったんだよね。洋菓子も和菓子も洗練された上手い職人さんが多くて、それこそTVチャンピオンの菓子細工の企画みたいだったんだよ。

 でも段々世代交代して、いつの間にか細工を作れる職人は居なくなり、新しく小田原で開店した美味しい菓子店には、発表する場として見向きもされないイベントとなってしまったのかも知れない。

 結局タイヤキを一個買って、抽選でモナカを貰っただけで帰ってきてしまったさ。

 なんだか寂しいな〜。

小田原にて


PS. 若い頃、伊豆で「猪最中」と書いてあったのを見て、「いのししさいちゅうって何?」と真剣に聞いてしまったコトは、内緒にしておこう。
2004/02/20(Fri)


 昨日はぺヤングの話だったのだが、今日はうって変わって、スジ肉のトマトワイン煮込みを作っている。

 オイラは普通のファンヒーターの他に一般的な石油ストーブを持っているんだけれど、この煮込みを作りたくて、今日、押入れの奥から引っ張り出したんだよ。

 この料理はオイラの冬の定番みたいなモンで、毎年冬になると、わざわざ石油ストーブを引っ張り出して、仕事をしながら12時間程度コトコト煮込んで翌日の夕食で食べてるんだ。

 今日の材料と作り方はこんな感じ。

 *スジ肉500g
 *玉葱中1個
 *ジャガイモ大1個
 *にんじん中1本
 *無塩バター100g
 *バジル小さじ半分程度
 *にんにくの芽1本のみじん切り
 *長ネギの青い部分(1本から取れる分)
 *コンソメ2個(600ml分)
 *トマトソースの缶詰1缶
 *白ワインハーフボトル1本

 まずスジ肉だけを鍋に入れて、水から煮て沸騰15分、灰汁を目いっぱい出してそのままザル上げして湯を捨てる。それからポットの湯でもう一回洗う。

 玉葱・ジャガイモ・にんじんは皮をむいて、その皮は取っておき、むいた実は一口大にざくざく切る。どーせ長時間煮込むから食えるサイズならデカくてもいい。

 お茶パック(お茶を自分で入れて急須に入れる消耗品ね)に野菜の皮とネギの青いところを千切って入れておく。

 材料を全部鍋に入れ、水を600ml入れて蓋をして1時間煮込む。1時間後ワインをハーフボトル分追加し、ひたすらトロ火で煮込む。オイラの場合は、夕方から12時間程度煮込む。溶けるまで煮込む人もいるよね。

 寝る時にストーブを消し、翌朝まで部屋の窓を開けて放置(笑)

 翌朝、冷えた煮込みの上に油が溜まって白く固まっているので、それを捨てる(豚で言えばラードなので、他の料理に使うと美味しいよ)

 またもや半日ほど煮込んで、塩コショウで味付けして夕飯で食う。


 今から明日が楽しみだよ。肉なんてスゲー柔らかくなるんだよね。出来上がったら写真を撮ろう!

小田原にて

2004/02/19(Thr)


 突然だが、オイラはカップ焼きそばが好きだ。

 それは一平ちゃんの辛子マヨネーズ付きでもなく、UFO仮面ヤキソバンでもなく、ぺヤングのソース焼きソバなのだ!他の地方では流通していないかも知れないが、関東の不動の焼きソバチャンピオンなのだ!

 湯をこぼす時に蓋が開いて麺までこぼしてしまったり、ボーっとしている時に湯を入れる前にソースを入れてしまったり、カヤクを入れ忘れたりするが、基本はぺヤングなのだ!

 いつも夜中の12時頃に夕食を食べるんだけれど、料理するのが面倒な時があってさ、んでカップ麺とかを食べるんだよね。でね、いつもぺヤングを食べると美味いと思ってしまうのだよ。

 あのチープな香り、ちょっと固めの茹で具合で食べる食感、乾燥キャベツとドライミート、全体的にバランスが取れた感があり、まあ、毎日ぺヤング食べるわけではないんだが、兎に角ぺヤングは味ウンヌンは別にして美味いのだ。

 今日も食ってみたんだけれど、やっぱりいいねーぺヤング。オトナの味だな(爆)

 今日は意味もなくこんな事を書いてみた(笑)

小田原にて

2004/02/18(Wed)


 今日は「ロードオブ・ザ・リング 王の帰還」を観にヴァージンシネマズへ行ってきたよ。モチロン、昨日の風邪はビタミンCとハイカロリーな食事で一晩で吹っ飛ばしたさ。(笑)


ロードオブ・ザ・リング 王の帰還

 三部作の最後を飾る今回の作品は、スゲーよかったよ。

 昨日は体調が悪くてさ、それでも結局AM4時まで起きてたモンで、今日は観に行けるか心配だったんだよね。(笑)でもさ、朝起きたら結局体調は全然普通に戻ってて、こりゃーイケるってなモンで、社用車に乗り込んでソッコーで現地に向かったんだ。

 ネットで調べたところによると、今回の上映時間は3時間半らしくてさ、トイレで席を立つのも嫌だったんで、朝から水を控えて、カラッカラの状態・・・ん〜なんちゅーか、そうだ、矢吹丈と対戦する前の力石徹みたいな乾いた状態でコトに及んだワケなのだ。

 現地に着いたオイラは、ソッコーでチケットをカウンターで受け取り、パンフレットを買い、下の階にあるフレッシュネスバーガーでヒルメシを買って上映する2番ホールへ向かったさ。今回は平日だったんだけれど、空席率85%って感じでさ、スゲー空いてたよ。まあ、そんなこたぁどーでもいーんだけど、「陽だまりふんわりカプチーノ」のCMが始まり、ヤルぢゃんネスカフェ!と思っているうちに上映開始となったんさ。

 評論的に書くと、三作目となる今回はロード・オブ・ザ・リングの完結編で、その壮大なトールキンの世界がスクリーンに余すことなく展開された感じだ。旅の仲間、友情、試練、使命、戦いが渾然一体となって監督のピーター・ジャクソンの指揮の元に具現化し、その中の一つ一つの台詞はその中に流れるテーマを裏で表し、登場人物やエピソードは何らかの象徴のように感じたさ。

 オイラ的に書いたとしたら、モノスゲー面白かった。(笑)今回の星の数は「☆☆☆☆」だ!出来れば三部作を連続で観たい。DVDのセットが出るだろうから買うべぇ。

 そーいえば「ロード・オブ・ザ・リング」はタロットカードもあるんだよね。物語をしっかり読んだ上で、描かれた象徴とかを考えて解釈するのも面白いかもね。

 まあ、兎に角、今回のロード・オブ・ザ・リングも面白かったよ。

小田原にて



PS. 先日、この物語がドラゴンクエストの元ネタだと初めて知ったよ(笑)ちゅーか、確かにRPG自体の発想の元ネタ(パーティ組んで冒険するスタイル)がコレだっつーのも確かにそーかもな〜。

 考えてみるとオズの魔法使いもこんなスタイルで、桃太郎もこんな感じで、全世界で共通するというか長く受け継がれている物語は色々な個性の登場人物がパーティ組んでのスタイルだよな。

 ん?まてよ?ってコトはモーニング娘がウケるのも・・・?(核爆)
2004/02/17(Tue)


 測ってみると熱はないんだが、体調が悪い。

 風邪をひいたのか、はたまた寝不足なのか分からないが、体がだるく、目の奥が痛くて僅かな頭痛がするよ。

 元々熱が出たのが分かりにくい平熱を持っているんだけれど、今回は逆に体温は36.5度程度の平熱より1度も下しかないのに、芯の方に熱が篭っている感じがする。やだな〜前兆なんだろうか。

 今日は昼間に一応大事をとって眠っておこうと思ったんだが、体がモヤモヤして辛くて昼寝出来ず、結局本を読んで過ごしたよ。

 夕飯の時に風邪薬とリポビタンDを飲んで、結構改善したんだけれど、今日は大事をとって待機時間が終わったらソッコー寝ようかな?

小田原にて

2004/02/16(Mon)


 ちょっと暇を作って散歩に出掛けてきたよ。

 小田原城址公園の梅は、今が見頃って感じでさ、枝に短冊が飾ってあるんだよ。

 今日も象の梅子さんを見てからぐるっと回ってきたさ。たまにこんな風に散歩するのも気分転換になって面白いよね。

 さてさて、明日からまた原稿の追い込みに入らなきゃな。

小田原にて

2004/02/15(Sun)


 今日はロード・オブ・ザ・リングの封切り日だったんだよね。

 んでね、前々作、前作と続けて観ているオイラは、一応ヴァージンシネマズへ行ってみたんだよ。ほら、文化の無ぇ小田原の民は、もしかしたら初日くんだりから来ないかもしれないからさ。

 でもさ、空いてるほうに淡い期待をしていたんだけれど、やっぱし甘かったよ^^;入り口からすでに混んでてさ、結局今日は観ないで、隣のロビンソン百貨店を流して帰ってきてしまったよ。次回は空いているか占ってから行こう(爆・本当は予約すればいいんだよ)

 ところで今日は、携帯電話をポケットに入れたまま洗濯されてしまったのよ。まあ、データはPCにバックアップしてるから問題ないんだけれど、そのほかの事で困っちゃったよ。

 前回買い替えてから5ヶ月しか経ってなくてさ、AUショップで相談したら、第三世代に買い換えるには5万弱かかってしまうらしいことが分かったのさ。

 「げー!!」

 スゲー驚いたよ。水没だから買い換えるしかないし、これを使って仕事をしているから無いでは済まされない。

 結局、AUの保険を使って同じ機種(つーか改良型)に買い換えたんだけれど、CMのよーに第三世代の見えない壁に阻まれてしまった気がしたよ。あと一ヶ月経ってたら、1万数千円で第三世代に出来たんだが・・・。まあ、水没したモンはしょ−がないよね(笑)一応新品になったって事で良しとしよう。

 今回の携帯の件もそうだけれど、メインマシンのプロバイダーも変えたし、今年に入って色々なものが切り替わってきた。しっかしテクノロジーの進化ってスゲえな。

小田原にて

2004/02/14(Sat)


 ふと見たら、猫が変なポーズで寝てた。






















へ〜んしんっ!



 い、いや、ただそれだけなんだけどね(苦笑)

小田原にて

2004/02/13(Fri)


 うががががががが〜!

 昨日の流れで昼間はどこにも行かず、夕方にスーパーへ買い物に行った以外はヒッキーのよーな状態で過ごしてしまった。どこかに出掛けたいんだが、原稿もまだ半分あるんでなかなか踏ん切りがつかない感じだ。早く終わらせてえなあ。

 話は変わるんだけれど、ウチの猫がさ、前に比べてスゲー甘えてくるようになったんだよね。なんつーか「ゲ〜ロ甘だぜとっつあぁん♪」(ルパン三世)ってな感じなんだ。彼女(猫)の生活態度はこんな感じだ。

1)座っていると猫が膝の上に乗って動けなくなる。
2)猫を放っておくと背伸びして肩を叩いて呼ばれる。
3)猫を更に放っておくとコーフンして走り回る。
4)猫が「元気草」を食って絨毯の上で毛玉を吐く。
5)猫と遊んであげるとエキサイトして引っ掻かれる。
6)猫に餌や水を催促される。
7)新聞を読んでいると猫がその新聞に乗って寝る。
8)布団で寝ていると猫が胸の上に乗り金縛りにかかる。
9)寝ていると肩口から布団に潜り股間で渦巻きになって寝る。
9)紐で遊ぶ時に遠くに投げると猫が取りにいく。
10)最近ドアをくり貫いて付けた猫ドアの使い方を覚えた。
11)MPが10ポイント上がって猫又に近づいた。(RPG風)

 ちなみに今は隣にある鑑定机の椅子で渦巻きになっている。うーん、他の猫もそーなのかな?

小田原にて

2004/02/12(Thr)


 眠い!眠いっ!

 春眠の季節にはまだ早いはずなのに、最近の寝不足が一気にキてしまった。そのおかげで今日は仕事もせず何もせず、その皺寄せでボーっと過ごしちゃったよ。

 でもさ、たまにはこんな日もあるっちゅー事で(笑)

小田原にて

2004/02/11(Wed)


 この前から鑑定の合間に民放が寄せ集まって出来たドラマとかをオンラインで配信するコンテンツを観ているんだ。

 そのサイトは「広帯域的電脳娯楽大帝 トレソーラ」っていうんだけれど、何気にサイトを見に行ったら、その配信コンテンツ中に「TRICK」と「TRICK2」があって、勢いでコンテンツ購入しちゃったんだよね。(笑)

 でもさ、今は試験運営みたいな状態らしいんだけれど、こういうサイトってなかなかいいね〜。他の検索エンジンのブロードバンドコンテンツも覗いてみようかな?

小田原にて

PS.初めてTRICKを観た時、「トックリ」と読み間違えた事はナイショで。
2004/02/10(Tue)


 最近オイラはDVD映画を買うことが多くなった。

 DVD映画って言っても高いものを買うわけぢゃ無く1500円プライスとか三枚で4980円とかのセール品なんだけれど、中には名作とかも多いんでなかなか楽しめているんだ。

 でね、今回の話はかーちゃんなんだけれど、オイラがそんな風に映画を観ているもんだから自分も欲しくなったようで、DVDプレーヤーの事について聞いてきたんだ。

母:「ねえねえ、DVDってどんなの?」
F:「ん?それはCDみたいなやつで映画が録画されてるやつだよ」
母:「高いの?」
F:「いや、録画できないやつだったら国産で12500円ぐらいだべ」
母:「最近ね、レコード店でよく見るのよね」
F:「そーなんか。で、買うの?」
母:「便利?」
F:「そうだね。映画も古いやつはセールで安いしー」
母:「じゃあお金渡すから買ってきてよ」
F:「よっしゃ!」

 知っての通りかどうかはワカランが、オイラの家の家風は「熟慮した上で思い立ったが吉日」である。速攻で金を受け取ったオイラは、すぐに車に乗り込み、光の速さでヤマダ電機に行き、税込み12380円のソニー製のDVDプレーヤーを買ってきたよ。ついでに買った初日から映画を観られるように、ポイントカードを使って「ローマの休日」を貰ってきたのは言うまでも無い。

 どこにも寄らずUターンし家に帰ったオイラは、かーちゃんの部屋へ直行し、配線を繋げて見られるようにして作業は終了した。

 自分でも思うんだがこういう時のオイラは原稿を書いている時と違い、とてもスバヤイ。(笑)まさに電光石火の動きと軽石のよーな腰の身軽さなのだ。

 しかし、オイラは思ったよ。やっぱしDVDは国産だよな。たまにどこの国で作っているかわからないメーカーのモノが6980円とかで売っているけれど、信頼して買えないもん。説明書に変な日本語書いてあったり、他国の言語だったりすると壊れた時のフォローも心配だしね。

 んで今回、DVD映画を観たかーちゃんは、その画質の良さに感動してたよ。買いに行ってよかったなー。

小田原にて

2004/02/09(Mon)


 用があって久しぶりに歩きで小田原の市街地へ行ってきた。

 日曜日の今日、駅前の歩行者天国では猿回しが出てたんだ。オイラはしっかり前に陣取って見てしまったよ。しっかし猿回しってスゲーよね。よくあそこまで芸を仕込めるもんだ。ウチにも前には犬がいて、芸を仕込もうとしてたんだけれど、なかなか上手くいかなかったのを思い出したよ。

 それから用事を済ませて歩行者天国をブラついていたらフリーマーケットをやってたんだよね。んで何となく見てたら、メガハウス社から出てる「マッハGoGoGo」のちっちゃいラジコンを捨て値で売ってて、懐かしくてつい衝動買いしちゃったよ。(笑)子供の頃、これのテレビアニメをよく観てたんだよね〜。

 今回買ったのはビットチャーGヒーローカーコレクションシリーズの「マッハGoGoGo」だ。(笑)これはトミー社のビットチャーGっていう6センチぐらいの小さいラジコンカーの規格で、改造パーツとかもあるようなモノらしいんだ。

 ま、まあ、そんなウンチクはどーでもいーんだが、兎に角、家に持ち帰ってスバヤク電池を入れてみた(笑)

 リモコン本体で45秒充電してから床に置いてスタート!おお!速いぞマッハ号!ドリフトやバックスピンターンまで出来るじゃないかっ!まさか1500円でそんなに遊べるとは!車体が軽いから紙で作ったジャンプ台で原作のよーにジャンプできるっ!

 そんなこんなで遊んでいたら、家にいる猫が様子を見に来たんだよね。オイラは「ピン!」ときて、猫の気を引くように止まったり動かしたりを繰り返しながら操作したら、はじめは警戒していたんだけれど案の定追いかけ始めたよ(笑)

 多分この猫の目には「マッハ号」ではなく「ねずみ」に見えていたんだろうな〜。

 ひとしきり運動させた後、壊されないように取り上げて仕舞い込んだんだけれど、なかなか猫のおもちゃとしてはHITだったみたいだ。次回はどこかでサイズの合うネズミのぬいぐるみでも買ってきて皮を被せてみよう。

あー面白かった。

小田原にて
 
2004/02/08(Sun)


 またもや灯油切れになってしまいそーだったんで、今日は早めに灯油を買いに行ってきたよ。

 小田原は観光地だからなのか、ガソリンや灯油が結構高いんだ。だからいつもガソリンスタンドの配達ではなくて自分達で灯油を扱っている店に買いにいってるんだ。

 今回もいつも通り同じ店で買ったんだけれど、給油の時に蓋のパッキンを無くしてしまったようで、車の中に少しこぼしてしまったよ。まあ、こぼしたって言っても30mlぐらいのものなんだけれど、灯油は乾きが遅いから、一週間ぐらい車が灯油臭そうだ。

 丸洗いは面倒だから、何か手は無いかな〜。

小田原にて

2004/02/07(Sat)


 そーいえば書き忘れていたんだが、ヒルトン小田原が2/1にオープンしたらしい。あーそうそう、あのニュースでも国会でも問題になってた国民年金基金で建てた悪名高いスパウザ小田原を、小田原市が買い取ってリニューアルしたやつ。

 んでね、買い取ってヒルトンホテルに運営を委託して、リゾートスパ施設になったんだわさ。そいでさ、小田原市民は優待割引で利用できるようになったらしい。

 「小田原市の発表

 週一でフィットネスクラブへ行くって考えた場合、設備もいいしお徳かも知れない。今度ちょっくら行ってみようかな?

小田原にて

2004/02/06(Fri)


サボりっ!
2004/02/05(Thr)


 立春になったと思ったとたん、急激にハクション大魔王が壷から出てきた。

 まさにアラビンドビンハゲチャビ〜ン♪である。

 正式の花粉症ではないんだが、多少それ気味の気配を最近感じているんだわ。知っての通り小田原は、関東平野で言えば一番端っこの山際に位置し、杉林が多い箱根のすぐそばなんだよね。だから花粉も多い地域なんだ。

 31歳の頃まではアレルギーや花粉を感じることがなく過ごしてきたのに、それ以降は春になるとハクション大魔王が出るようになったよ。なんでだろうね〜。体質が変わったのかな。

 今日も原稿を書いていたんだけれど、くしゃみ連発だったよ。オイラのくしゃみは大きいんで恥ずかしいぜ(笑)

 そんなこんなでハ〜ックション!

小田原にて

2004/02/04(Wed)


 またもや「うーん。」なのだ。

 それはいつも通り、トイレでウンコをひねっている訳ではない。(伏字で書けよ、オレ!・笑)そう、新しいゲンコーをヒネッている音なのだ。

 さっきまで書いていたのに、ふと気が付けばネットのニュースを読んでいたり、ちょっと近所へ買い物に出掛けたはずなのに何故か箱根を車でひた走っていたりする。うーん、今回は前回の原稿用紙143枚と違って85枚程度のはずなのに、なかなか苦しんでいる。もしかして文筆家さんだったらサラサラ書くのかも知れなんな〜^^;

 今回は締め切りが今月内なんでサクサク書かなきゃいかんのに、現実逃避してしまいそーだ(笑)一発スキーでも行ってこの遅筆の流れを抜いてきたいな〜。

 おー、そんなこんなことを書いているのも逃避なのかも知れん(笑)はやいとこ原稿と鑑定をしなきゃ(笑)

 つーことでアデュー。

小田原にて

2004/02/03(Tue)


 新しいプログラム用の原稿の依頼が入ってきたよ。前回はちっと苦しかったんだけど、今回はペースが掴めたんでそれほど苦しくはならないんじゃないかと思っているさ。

 ところで今日は、小田原では久しぶりに雨が降ったよ。ちょっと寒かったけれど、空気が乾燥していたんで丁度良かったよ。

 最近の気候のせいで、サラサラ肌からもっと進んでカサカサ肌っぽくなっていたんだよね。粉を吹くとかそんな状況ではないんだけれど、なんつーか乾燥している感じが強くなってきたさ。今年の冬はメンソレータムのハンドクリームがとっても活躍してるんだよね。

 それ以外にも今年の冬は熱帯魚水槽の水量が減るのが早いんだよね。水を足さないでいると1週間で3センチも蒸発してしまうさ。

 あー早く春になんないかねえ。

小田原にて

2004/02/02(Mon)


 先々先月・・・そうそう、11月の日記で書いた新撰組のエキストラに出た件なんだけど、今日オンエアだったんだよね。

 間違いなく小市民のオイラは、他のエキストラ出演した小田原市の人が、今夜に多分必ずやっていると思われる行動をしたよ。そう、ビデオデッキで録画ってやつだ。(笑)

 んでね、まあ、よーく見てみたワケなのよ。

 今回は小田原城の銅門を使った撮影の時の演技で、最前列で香取慎吾君に押しのけられた位置だったモンで、よく映ってるかなーと思ってたんだけれど、残念ながら後ろから撮っていたんでチョンマゲの後頭部のみだったよ。(爆笑)他にも井伊大老が暗殺された橋の場所の野次馬役でも後頭部が映ってた。(笑)

 しっかし今回は徹底的に後頭部だったな〜(^^;まあ、所詮エキストラなんだが、次回はもっといい位置につけよう。

 でもさ、自分が居た場面が映るのって結構笑えるよね。一般家庭なら撮影日の夕食とオンエア時に家族で楽しめるさ。日記のネタにはなるし(笑)

 また撮影があったら出ねばなるまい。(笑)

小田原にて

2004/02/01(Sun)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]