トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2004/10)


 とうとう今日で10月も終わりとなる。早いモンだねえ。

 時間の経つ概念が薄くなってしまう自営業のオイラ的な感覚で言えば、昨日ゴールデンウイークが始まったんじゃなかったっけてな感じだ。(笑) テグジュペリの星の王子さま的な表現で言えば「蟒蛇に飲み込まれた象も消化される程の時間」ってモンなんだろーか。

 ところで今月のプログラム更新用の原稿が書き上がったオイラは、相変わらず毎月の書き上がり後と同じよーにブラブラとあてもなく車で流してきた。

 いつも定番で行くのは海沿いを走るバイパスのパーキングエリアでさ、柵を乗り越え砂浜に降りて、煙草を吸いながら何を考えるでもなく海を見てたよ。

 明日はまだ読んでない小説を消化して、疲れたら絵本でも読むか。(笑)
小田原にて

2004/10/31(Sun)


 雨が降らなければ港で開催されるサカナ祭りに行こうかと思っていたけれど、結局雨になってしまった。残念だよ。

 んでね、まあ出掛けるのは止めようと思っていたんだけれど、そういえば、この前洗車したついでにフロントガラスにフッ素コーティングしたなーと思い出し、風で雨が飛んでいくのを無意味に見たくて出掛けてみたよ。(笑)

 この手のガラス撥水コート剤は、オイラが車の免許を取った頃と違って、最近では低速でもスゲー効くようになったよね。まあ、だから何だって言われりゃそれでお終いなんだが、高速道路に入って、風で雨粒が「バーッ」と飛ばされていくのが無意味に面白いと思うのだわ。

 まあ別にそれを見たからって三丁目の山田さんが会社で昇進したり、火星人が発見されるワケぢゃ無いんだが、ガラスコーティングが雨の日に効くと妙に嬉しい気持になってしまう。なんでだろうね〜。

 まあ、そんなこんなで、今日は雨粒を飛ばしに高速道路に行って、その後スーパーで鋤焼きの材料を買ったオイラは、プチ幸せだった・・・。

 あー今日のヨカッタ探し終了。Byポリアンナ物語って感じー。
小田原にて

2004/10/30(Sat)


 そういえばこの前にDVDを買った「スクール・オブ・ロック」の感想って書いてなかったよね。結構楽しい映画でさ、昨日のキャシャーンより☆の多い「☆☆」なんだ。

 初めのライブシーンから結構笑わされて、その勢いで最後まで突っ走ってしまうB級映画って感じなんだけれど、結構B級映画って面白いんだよね。

 身分を偽って学校に臨時教員として潜り込んだ主人公が、生徒を騙してまとめ上げて、最後にはロックフェスティバルに挑む話なんだけれどさ、後ろにレッドツェッペリンなどのハードロックがいい感じで流れてるっつーか、ファンキーな仕上がりに効果的って感じで良いのよ。途中の接続が結構ゴーインって感じだったんだけれど、まあコメディってコトで笑って流そう。(笑)

 コメディ好きなオイラとしては、「永久保存版ではなく飽きたら売る」かも知れないけれど、買って後悔しなかった。みんなもレンタルビデオで見掛けたら借りてみてね。
小田原にて

2004/10/29(Fri)


 ついこの間に劇場公開された「CASSHERN」が発売したのでレンタルしてきた。

 この作品はオイラが子供の頃TVアニメであった「新造人間キャシャーン」(タツノコプロ)のCG&実写リメイク版だ。あーそうそう「たったひとつの命を捨てて生まれ変わった不死身の体。鉄の悪魔を叩いて砕く、キャシャーンがやらねば誰がやる!」のアレだ。

 原作は、落雷で狂った4体の公害処理用アンドロイドがロボット帝国を築いて人間に戦いを挑んで、鉄也ってアンちゃんが、「ロボット帝国(アンドロ軍団)に対抗するには自分がアンドロイドになり戦うしかない!」ってコトで父の東博士に改造され、自分の家の犬をこれまた改造したブレンダーと一緒に戦うってストーリーだった。確か、敵と同じアンドロイドになった為に、流れを読めない一般ピープルに石を投げつけられる場面が子供心に悲しかったのを覚えている。(笑)

 でも今回のストーリーはリメイクではあるんだけれど、人物設定は変わり、現代的に混沌としてイメージビデオになった感じだ。ストーリーは一応分かるんだけれど、あまりに音楽クリップ的であったりイメージ的な場面が多く、ドラマ好きなオイラ的にはイマイチだったよ。

 今回の評価は「☆」(イマイチ)としよう。MTVとかに流れるウタダ音楽クリップとしての評価だったら、良いレベルと思えるのだけれど、映画としては劇場で金を払って観るレベルではなく、買わずにレンタルで済ます感じだ。
小田原にて

2004/10/28(Thr)


・・・・サボ^^;
鑑定はやってるけどね。
2004/10/27(Wed)


 熱帯魚水槽の掃除をしてみた。

 基本的にウチの水槽は、熱帯魚サイトで言う「強い水が出来た」状態なので、ここ数年、年に二回程度しか水替えせずに足し水だけで安定している。

 現在のシステムを解説すると、前に水草に付いてきたヒルが底砂に棲み着いて気持ち悪かった経験があるので、今は底砂は1p程度しか敷かず、オマケに園芸用のゼオライト。(笑)

 濾過は45p水槽・60p水槽共に、テトラ社製の水槽掛け式フィルターのみで、水草は植えずにマツモを上に浮かべて、水槽内に竹炭でエビや小魚の棲処を作って沈めているのみだ。多分この竹炭が水槽内の毒物を吸着しているんで、定期的に新しいものに交換しているんだけどね。

 幸い小田原は、水道水の中の塩素含有率が低く、水道から直接水槽に入れてしまっても魚は平気な顔で泳いでいる。各水槽のヌシになっている30pのセルフィンプレコ(60p水槽)と25pのサッカープレコ(45p水槽)もデカく育ち、ある意味恐怖を感じるほどになってきたさ。(笑)

 難点を言えば、レイアウトもクソもなく、ただ単に水槽内を泳ぐ魚が居るだけって感じ何だよね。(^^;)ヒーターも吸盤がすぐ外されてしまうんで、中に突っ込んでいるだけって感じだ。

 確かに初めの頃は、水草水槽に憧れて、底砂にまで凝って色々なレイアウトを試してみたりしたんだけれど、苔取り魚が大型魚なモンで動く度に引き抜かれてしまい、最後にはこのよーなシンプル水槽となってしまったんだわ。

 まあ、後数年してプレコが逝ってしまったら水草水槽にレイアウトしてみようと考えている。
小田原にて



60水槽データ
*テトラワンタッチフィルター60用
*底砂ゼオライト・10p竹炭
*ネオンテトラ・黒ネオンテトラ・クラウンローチ・赤コリドラス
*ヤマトヌマエビ・南ヌマエビ・セルフィンプレコ

45水槽データ
*テトラワンタッチフィルター60用
*底砂ゼオライト・10p竹炭
*グッピー・緋メダカ・ヤマトヌマエビ
*南ヌマエビ・セルフィンプレコ
2004/10/26(Tue)


 気分転換にロビンソン百貨店に行ってきたよ。

 行ったとは言っても、買い物するわけではなく、無印良品とブックストアとフランフランに見に行っただけなんだけどね。^^;

 ここの所、気分が乗らなくてまだ読んでいない本や小説もあるし、雑貨はもう既に欲しかったものは買ってあるんで、無理に買う必要もなく、結局は食品街の「バルチックカレー」で辛いビーフカレーパンを買っただけで帰ってきたさ。

 帰りに田圃が沢山ある地域を通ったんだけれど、小田原では殆どの田圃で稲刈りが終わり、小さい竪穴式住居の部落のように稲藁が並んでいたよ。
小田原にて



〜貴方の一回の電話が、被災地で一個のおにぎりになる!〜

TV朝日 ドラえもん募金・新潟県中越地震被災者支援
(http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/)
募金電話番号:0990-53-5000

おにぎり以外にも使われるだろうが、
セブンイレブンのおにぎりの値段を参考に、
キャッチコピーを書いてみた^^;

2004/10/25(Mon)


 地震のせいで書けなかったんだけれど、一昨日に猫を風呂に入れたんだよ。ここの所なかなか洗ってやる気分になれなかったんで久々のお風呂だったさ。

 相変わらず風呂が嫌いなモンで、風呂場に入った瞬間から嫌がって「ビャービャー!」と泣くんだよね。まあ、猫からしてみたら虐待のよーに感じるんだろうな〜。

 この時期のオイラの家では、炬燵やハロゲンヒータが部屋に登場し、洗った後の猫が風邪をひきにくい状況だし、猫も毛が冬毛になる頃なので洗うには丁度良いんだよね。

 洗った後は炬燵の中ではなく、ハロゲンヒーターの前で暖まって乾かしていたよ。

 昔から猫は風邪をひきやすいんで洗ってはいけないって言われているけれど、たまにしっかり洗っておかないとケモノ臭くなるし、知らない間に蚤がついていたら一緒に寝ているオイラが被害を受けるんで洗わないわけにはいかないさ。

 幸いにもウチの猫は外出しないんで、外から病気や蚤を貰ったりしないけれど、毛の抜け替わりの時期は洗っておかないと抜け毛がね。

 そんなワケで今、膝の上に乗っている猫は、オイラと同じシーブリーズのボディシャンプーの香りだ。(笑)
小田原にて


PS.
やっぱし一夜明けて、新潟の被害は甚大みたいだ。早く地震が収まるといいね。

尚、全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなど1万1480店で11月7日まで、新潟県中越地震と台風23号の被災者への募金を実施するんで、みんなもよかったら募金して少しでも早い復興を支援しよう。

例え少額でも「気は心」だし、支援のおにぎりの数が増えるさ。オイラもイレブンのおにぎりの値段を見て何個買えるか考えながら募金したよ。
2004/10/24(Sun)


 イカンねえ、地震。台風被害の直後にコレだからねえ。今年は気象も変で何だかなーって感じだし、困ったモンだな。

 ところでTVでもやっているけれど、NHKのサイト内には、安否情報を登録したり、メッセージを預かってくれるサービスがあるんだ。

NHK安否情報
http://www3.nhk.or.jp/anpi/(ドコモ・PC兼用)
http://www3.nhk.or.jp/anpi/au/(AU専用)
http://www3.nhk.or.jp/anpi/j/(Jフォン専用)

 ここがそうなんだけれど、電話が不通になったり、混雑している時にここを検索して、被災地域にいる友人や家族の無事が分かったり、避難している場所が分かる場合があるんで、一応ここにリンクしておこうと思う。

 NTTの有線電話用災害用伝言サービスはこちら。

NTT災害用伝言ダイヤル 171

 その他、各携帯電話から検索できる安否情報はこちら。

iモード災害用伝言板サービス・日本語版及び英語版」(ドコモ)
NTT災害用伝言ダイヤル 171」 (通話料有料だけれど各社携帯共通)

 まだ、朝になってみないと実際の被害がわからないけれど、少しでも被害は小さく、被害者が少ないと良いね。

 道路が結構危険になっている場合があるんで、どうしても被災地域へ行く場合は、朝になるまで待ってから行くか、土砂崩れや路面陥没や地割れなど注意して移動した方が良さそうだ。持って行くものはラジオ・電池・毛布・食料・現金などが良いかも知れないね。念のため車のジャッキや鋸等の工具を持って行くと、こういう場合使えるかも。それ以外に喜ばれるものは、電気を使わない石油ストーブと灯油と鍋だ。

 ちなみに災害に備えてのリンクは下記に。

総務省消防庁
災害に備えての生活密着情報
小田原にて

2004/10/23(Sat)


またもやサボ^^;
2004/10/22(Fri)


 最近、スーパーやホームセンターに行くとさ、何故か電子レンジ調理器具が目に飛び込んでくるんだよね。ほら、電子レンジでウドンやソーメンを茹でたり、ご飯を炊いたりするアレだわな。

 オイラも前から夜食を作る時に電子レンジを使って、茶碗でご飯を炊いたりドンブリで煮物をしていたんだけれどさ、あまりにもホームセンターの売り場で気になって680円で買ってみたさ。

 オイラが今回買ったのはスケーター(株)って会社の「レンジの達人・お弁当用ごはん調理器1合炊き」ってやつなんだけれどさ、今夜の晩酌のお供に、これで釜飯を作ってみたよ。(笑)

 使い方は極簡単で、ご飯を研いで入れて、目盛り通りに水を入れて、最後に電子レンジで10分加熱って感じなんだけれど、今回は釜飯って事で、水を出し汁にして、椎茸・人参・油あげ・挽肉・醤油・砂糖・塩などの具材を突っ込んで炊いてみたよ。

 電子レンジ加熱中は、なまじ中が見える事で、目盛り通りの炊飯なのに水分の多さが気になったんだけれど、炊きあがって蒸らしの15分を終えたら、物凄く良く炊けててビックリしたさ。

 うーん、炊けて当り前なんだけれど、何となく感動してしまったオイラであった・・・。(笑)

 ちなみに今日はAM1:00で鑑定を終えて晩酌する予定だ。今日の酒は下町のナポレオン「むぎ焼酎いいちこシルエット」(三和酒類≪株≫)だよー。
小田原にて

2004/10/21(Thr)


あちゃー。無意識にサボっていたよ。^^;
2004/10/20(Wed)


 今回の台風TOKAGE(トカゲ・23号の事ね)はもう少しで日本列島に到達しそうだ。その次にはNOCK-TEN(ノックテン・24号ね)だかいう台風も控えているよーだ。

 23号は日本語の「蜥蜴(とかげ)」で、次の24号はラオスで「鳥(とり)」の意味らしい。

 まあ、そんな感じで考えていたら、どのような法則があって命名されるか気になったんだよ。んでね、一応気象庁のサイトで調べてみた。(笑)

参考サイト:気象庁サイト内・台風のアジア名

 このサイトによると、どーやら予め140個の名前と順番が決まっていて、その通りに命名していくらしい。つまり、次回の台風25号が発生した場合は、スタートしてから通算119個目でマカオの言葉「Muifa(ムイファー・すももの意)」となるらしい。

 まあ、ハッキリ言って名前が有ろうが無かろうが、どーでも良いトリビアなネタなんだけれど、原稿と鑑定の合間の息抜きに、こんな事を検索するのも良いかなーと思ってしまったオイラであった・・・。

 ちなみにここを見ると台風に詳しくなる・・・かも知れない。(ちっと無意味だが^^;)
小田原にて

2004/10/19(Tue)


 なんだよー、みんな聞いたかい?また超大型台風だって?

 今回も沖縄の方から日本沿岸を進んで来るみたいで、警戒が必要だって天気予報で言っているよね。もしかしたら各地でまた洪水や土砂崩れが起きそうだよね。

 小田原でも、オイラの家から車で5分ぐらいの中学校で土砂崩れの手前みたいな状況になったんで、ちょっと心配さ。(Yahoo!ニュース記事はこちら

 ところでさ、みんな意外に知らないんだけれど、日本に来る台風に「名前」があるのって知ってた?オイラもこの前知ったばかりなんだけれど、アメリカの台風同様に名前があるらしいんさ。

 とりあえず今回の台風情報のここを見てくれ。(Yahoo!台風情報

 ほら、よく見ると「アジア名」ってあるぢゃん?普段は「号数」しか出ないけれど、名前ってあるんだね〜。

 ニュース原稿が、もしアジア名だったらこんな感じなんだろうか。

〜〜 フールニュースネットワークFNN 〜〜

 沖縄地方に接近した台風トカゲは、石垣島を暴風域に巻き込み、今後九州地方から関東までの全域に大雨を降らせる危険性があります。

 場合によっては伊豆地方または関東地方に上陸し、首都圏に多大な洪水や暴風雨の被害が予想されますので、太平洋側では警戒や注意が必要です。

〜〜 フールニュースネットワークFNN終わり 〜〜

 今回の台風なんて爬虫類名だからゴジラみたいだよね^^;何だかねえ。
小田原にて

2004/10/18(Mon)


 昨日はメジ鮪の刺身尽くしだった。やはり捕れたては歯ごたえが違う。

 しかし、沢山の生モノを食ってしまうとヤバイ腸が内蔵されているオイラは、FAXと雷が同時に来る事を恐れ、今日は一日休腸日として他のモンを食ったよ。(笑)

 うーん、何となく今日は書く事がないなぁ。尻切れトンボだけれど、今日はこのぐらいで。
小田原にて

2004/10/17(Sun)


祝・大漁で爆釣!

 昨日の日記で予告した通り、今日は知り合いのHさんと船釣りに行ってきたよ。

 時間は朝7時半、昨日4時までDVDで「スクール・オブ・ロック(SCHOOL OF ROCK)」を観ていたオイラは、モノスゲー眠いながらも6時に早起きし、早川にある小田原漁港から釣り船に乗り込んで、小田原沖に繰り出したのであった。今日のターゲットは、鯖・鰹・メジ鮪・イナダだ。

 そこは小田原の300m程沖の漁場なんだけれど、スポーツ新聞などでの情報によると、ここの所沢山釣れているという場所らしーんだよね。

 んでね、今回はカッタクリ釣りっていう手釣りのやり方で挑んでみたわけだわな。

 釣り場所に着いたオイラ達の船は、はやる気持ちを抑えきれずに準備が出来た人からどんどん仕掛けを投入していく。でもさ、入れる度に大体30センチ前後の鯖がくっついてくる感じで、正に「入れ食い」の状態だったのよ。周囲にいる人達も爆釣でさ、オイラもいい気になって3軒両隣までの人数分釣ってしまったよ。

 その後、漁場を移動して鰹を狙ったんだけれど、こっちもガンガン釣れる感じでさ、全員が釣れるまで粘ったおかげで何匹も釣る事が出来たよ。もう最後の方は食える分を釣り終わり、他の人が釣るのを眺めて過ごさなきゃいけない感じだった。

 気分を言葉にすると、
 キモチいいっ!
 超キモチいいっ!
(by.北島)
 って感じだ。(笑)

 さて、今回の釣果だけれども、メジ鮪が1匹(35cm前後)・鯖が大漁(食べる分以外は解き放ち・20〜30cm)・鰹が4匹(35cm前後)って感じでさ、多分、仕掛けを引っ込めずに釣っていたら、大型クーラー3杯は必要になったであろう感じだったよ。

 家に帰ってから自分で包丁で捌(さば)いたんだけれどさ、流石に40センチサイズの鰹とメジ鮪は三枚におろすだけでも大変だったよ。ワタを抜いて、頭を出刃で落として、柳刃で三枚にするって感じなんだけど、普段はスーパーで切り身を買ってくるんで、久々にやったら、切り身にしていく包丁使いの腕が鈍っていたよ。(笑)普段はせいぜい刺身を引くぐらいだもんねえ。

 そういえば今日の魚は、釣れた瞬間にしっかり血抜きして低温保存できたんで、鮮度をちゃんと保てたよ。今日の夕食はメジ鮪にしたんだけれど、「とれとれ直送」って感じだったからスゲー美味かったさ。

 明日は鰹のタタキかな〜。
小田原にて


 あ、そうそう、言い忘れてた。

 手がサカナ臭くなっちゃったなぁ。(笑)
 ※(雑記エピソード参照してね。その一その二その三
2004/10/16(Sat)


 突然だが、明日は船釣りに行ってみようと思うのだ。

 知り合いからの電話で誘われた企画なんだけれどさ、詳細はというと小田原の漁港から船に乗り、カッタクリ釣りでイナダ(鰤の小さいヤツ)・本カツオ・メジマグロなんてを狙って夕飯のオカズをGETし、向こう三軒両隣の食卓にまでお裾分けをするぐらいつってこようという企画なのだ。

 もし本命が釣れなくてもサバがモノスゲー釣れるんで、今回の釣りではボウズは無ぇのだ。だから多分、手が魚臭くなれるはずだ。イナダやメジマグロが釣れたら刺身で、カツオはタタキで、サバだったら味噌煮か焼き物にすべぇ。

 そんなワケで、今日はいつもより1時間早くAM2:00頃寝て、明日の爆釣に備えるべぇ。それまではしっかり鑑定しているからね〜。今日の鑑定のラストオーダー(?)は1:30ってコトでヨロシク。

 ちなみに今の時期の小田原沖は、なかなかいい種類の魚が期待出来るみたいなんで、今から楽しみだ。一応、オリンパスの方のデジカメを持っていくつもりなんで、釣れたら写真を撮ってこよう。
小田原にて

2004/10/15(Fri)


うーん、マッタリして日記はサボ。(笑)
2004/10/14(Thr)


 朝から片付けをしたおかげで、部屋の改装と掃除が終了した。後は部屋と階段室を仕切る壁に、いつか窓を作ってしまおうかと考えているぐらいだ。

 多分、窓の件は家の鉄骨図面をよく見て、筋交いや鉄骨を避けて壁の石膏板を切っていく事となるんで、後で埋める事も出来るように設計しよう。鉄骨構造なんで壁板を切っても強度問題は発生しないんだけれど、よく考えてからにしないと位置を後悔しそうだ。(笑)家の中の窓なんで、アルミサッシではなく木の引き戸でやるつもりだし、金網は付けないので工事自体は楽そうだが、覚悟と勇気がないと壁は切れない。(笑)

 まあ兎に角、机も本棚も作って家具の配置換えもして、掃除も終了したしとりあえずはコレで様子を見ようと思う。

 しかし思ったより今回作成の机は使い易い感じだ。なんせ幅が3メートル弱、奥行きは80センチ、キーボード用引出が二つあって、端から端までフラットにしたんで使い易いし、コード類は奥に配置したモニター台(幅3メートル弱・奥行き20センチ・机上から12センチ高)で目隠しとなっているんで配線が目に入らず床に転がらずに綺麗に出来た。プロ並みの工事とはいかないが、後で電気屋さんがやったぐらいにはなったと自画自賛してみよう。(笑)

 そういえば、まだ雑記を書いていなかったな〜。でも今回は陶芸以外のイベントがなかったから、メモだけ書いておいて、作品が出来上がった時に書こうかな?ちなみに写真は、ロクロで出来上がった直後の写真だ。和陶器の名付けの法則で命名すると「白萩切立小水差」とでもなるんだろうか。

 この水差しは、いつも使っている一杯用のコーヒーメーカーにジャストフィットするように、焼締率も考えて創ったんだよね。注ぎ口があるんで上に注水する時もやり易いし、珈琲を淹れた後にその下に置いておけば汁受けにもなる。今までは大きいクリーマーを使って代用していたんだけれど、一杯で注水できないんで困ってたんだよね。

 乾燥と焼成行程を含めて2ヶ月後ぐらいに完成するみたいだから、今からちょっと楽しみだよ。出来たら報告するね。
小田原にて

2004/10/13(Wed)


 万葉うどん栢山庵へヒルメシを食いに行って、いつもの湯饂飩とおでんを食ったんだけれど、今日は「出来たて豆腐」も試しに食べてみたさ。

 このメニューは前からあったかどうなのか分からないんだけれど、まあ、いわゆる器に熱々の豆乳を入れて、ニガリをうって速攻で運んでくる豆腐なんだ。運んできて早々に卓上で凝固するんだけれど、汲み出し豆腐でもザル豆腐でもなく、味わいは絹ごしに近い感じで美味かったよ。水分を切る為に重しをかけて圧さないんで、豆乳本来の甘さや成分が残った上に、熱々で美味いんだろうね〜。

 しっかし今日のヒルメシは満足したなあ。豆腐の分多かったけどね。(^^;

 その後、家に帰ってきて色々片付けして本日は終了したよ。
小田原にて

2004/10/12(Tue)


今日も朝から部屋の片付けと模様替えをしていたよ。

 思っていたよりも手間がかかってしまって、結局、一昨日の分の雑記は書けず仕舞いだったさ。

 今日やった作業は、今まで使っていたPC専用机の解体と、熱帯魚水槽の移動とテレビなどの配線工事だ。今まではビデオ表示はテレビでしか見られなかったんだけれど、これからはメインとサブのPC両方に、分岐配線と切り替え器を使ってケーブルテレビやビデオやプレステを表示出来るようにしたさ。

 配線自体も前は床を這わせてたんだけれど、今回からは足元ではなく、天井の端を這わせるようにしたんだよね。おかげで足元はスッキリして、椅子のキャスターでコード類を踏む事は無くなったよ。

 明日は今日出来なかった部分と、もう一部屋の片付けをしていくつもりだ。

 ところで今日のお昼は、久々のモスバーガーだったよ。スパイシーモスチーズバーガーとポテトを食べたんだけれど、たまに食うと美味いね〜。(笑)
小田原にて

2004/10/11(Mon)


 結局、葡萄狩りは出来なかったんだけれど、しっかり葡萄はゲットして清里でホウトウも食って陶芸もして帰ってきたよ。近いうちに雑記でも書こう。

 昨日はその流れで友人宅に泊って、今日の夕方、家に帰ってきて、そのまま鑑定の合間にちまちまと部屋の工事してたよ。

 今日やった作業は、サブPCマシンの引っ越し作業と、机の下に配置するカラーボックスを組み立ててキャスターを付けて取っ手を付けて、配置換えした本棚にまた本を戻して絶命って感じだ。

 明日は気合いを入れて片付けだろうな〜。
小田原にて

2004/10/10(Sun)


台風の中葡萄狩りでサボ。
2004/10/09(Sat)


 今日は鑑定を受け付けながら、大工工事してたよ。(笑)

 テーブルを組み立てて、キーボード用の引出を作って、最後に天板にニスを塗って机はとりあえずの完成。壁の端を這わせた電話とLANの配線は、今日全てセッティング出来た。

 後はコード用の穴を開ければもっと綺麗な配線が出来るはずなんだけれど、仕事をするのに暫定的にメインPCを引っ越ししたよ。だから今は縦2畳ほどの広い机の端で仕事してるさ。(笑)

 しっかし机が広いってのは良いよね。オイラって鑑定でも多枚数並べる方だから前も鑑定専用机を使っていたんだけれど、今回からは横に移動するだけで良くなったよ。後は机下の引出ワゴンに使う低いカラーボックスを4コ買い足してきたんで、机の方はそれを作ってキャスターと取っ手を付けるだけだ。

 それ以外には熱帯魚水槽を移動して、テレビを設置してマットを敷いてからホットカーペットを広げて、テーブルを置くつもり。

 仕事の合間を見てやってるから、何日で出来るかね〜。^^;

 あ、そーそー、明日は気晴らしに友人達と連れ立って勝沼方面へ葡萄狩りに行ってくるよ。多分去年と同じで清里辺りを流してみる予定らしいさ。また雑記にでも書くんでお楽しみに。
小田原にて

2004/10/08(Fri)


 今日の昼から部屋の改造というか模様替えに取りかかり始めたさ。

 今回の計画だけれど、ニトリで買った高さ70cmのカラーボックスを土台にし、集成材の天板をネジ留めして290pの多目的テーブルを壁際に作った上で部屋の模様替えをするつもりなんだよね。

 今日やった作業は、まずは買い物。リストはこんな感じだ。

*天板用集成材板1475o*700o*15o(ビーバートザン)2枚
*天板用集成材板1475o*200o*15o(ビーバートザン)2枚
*上記加工後の余り板325o*900o*15o(ビーバートザン)2枚
*木ネジ数種類(ビーバートザン)
*金具-L字・ストレート(ビーバートザン)各8枚
*二段カラーボックス700o高(ニトリ)3コ
*二段カラーボックス用棚板(ニトリ)2枚
*二段カラーボックス600o高(ケーヨーD2)1コ※棚下用でテスト購入
*棚下カラーボックス用キャスター(ケーヨーD2)4コ
*ケーブルの配線用品(ダイソー)4本
*15o*900o*2o板(ダイソー)2束
*棚下カラーボックス用引出取手(ダイソー)2コ
*コード結束バンド(ダイソー)
*木切れ(ダイソー)6コ

 まあ、買い足りないものはあるんだけれどさ、そんなに買うのに遠くまで行くワケぢゃないし、仮組してみた後で買い足せば良いだろうと思ったよ。

 んでね、部屋に帰ってきてとりあえず前に作った壁一面の棚を電動工具でバラしてさ、買ってきたカラーボックスを全て組み立てた。とりあえずだけれども確認の意味で配置してみたさ。ニトリの700o高カラーボックスは、テーブルの脚に最適の高さでさ、今オイラが使っているPC机と同じ高さなんだよね。とりあえず簡単に配置してみて問題のない事を確認したオイラは、次に前面側で机を支える脚部を、バラした棚の材料で作ったさ。

 その後、今回使うのは集成材の天板なので縁部分でササクレが刺さると嫌だったから、木工用ボンドと家具用のホチキスで2oの薄い板を貼り付けて、木工は終了。

 更にその後、電話線とLAN線を壁に這わすコードホルダーを壁に貼り付けネジ留めし、電話回線の工事をして、今日の作業は終了したよ。

 しっかし相変わらず段取りはテキトーなんだが、何とか綺麗な出来上がりになりそうで良かった。(笑)

 明日の予定は、一気にテーブルを組み立てて、パソコンの引っ越しだな。
小田原にて

2004/10/07(Thr)


 昼の晴れ間に一夜城址公園へ行ってきた。ここは秋になると秋桜が満開になるんだ。24日には秋桜摘み解禁となるんで、その前にどうしても写真を撮りに行きたかったんだよね。

 今日は人出も少なくてさ、じっくり写真を撮る事が出来たよ。秋桜畑の上には、トンボがいっぱい飛んでてさ、蜜蜂が忙しそうに働いて、殿様バッタがビョンビョン飛び跳ねていたよ。

 この場所は結構高い場所にあってさ、畑の向こうには海が見えるんだよね。海には漁船が出ていて長閑な午後だったよ。

 あ、そーそー、話は変わるんだけれど、また部屋の改装をしようかと思うんだよね。今度は壁際に机を作って部屋をオフィスコーナーと寛ぎコーナーに分けてみようかと思うんだわ。

 でね、それをするのに今日から前に作った棚を分解しているんだ。今度はその行程を含めてレポート書いてみようかな?
小田原にて

2004/10/06(Wed)


日記サボ。(笑)
2004/10/05(Tue)


 毎朝とまではいかないが、朝まで仕事をしているとさ、カラスが山の方から飛んでくるんだよ。

 どうやらオイラの家から見えるマンションの上が集合場所らしく、200羽ぐらいの群れがとまってるんだわ。多分ここで一旦集合して、そこから市内のゴミ集積所に散っていくんだけれど、朝方のカラスはスゲー啼きながら集まるんで結構異様な感じだ。

 この写真は最近撮ったんだけれど、この後、一斉に飛び立っていったよ。

 なんだかなあ。都知事じゃないけど食ったろかいと思った朝であった・・・。(笑)
小田原にて

2004/10/04(Mon)


 今日のは一日中雨が降っていたよ。天気予報では明日も雨みたいだ。サッパリとした秋晴れに早くならないかな。

 まあ、そんな天気なんで、家に籠ってこの前電子データで買った小説を読んでたんだけれど、今日は一日ボーッと過ごしてしまったよ。^^;

 つーコトで、今日はネタ無し。(笑)近日中に晴れたら、一夜城址公園の秋桜畑に行ってくるよ。
小田原にて

2004/10/03(Sun)


今日の日記はサボ。(笑)
鑑定はやってるよ〜。
2004/10/02(Sat)


 もう10月なんだね。

 二十五歳を超えたぐらいからだったと記憶しているが、急激に時間の密度が変化してきた気がする。それは一種の時間を遡らないタイムスリップのような感覚で、どんどん砂時計の残り時間が少なくなっていくような気持ちになっていくんだ。

 勿論、時間を遡らないのは時の神様が決めた自然の摂理で、現代で時を越える行為は、どこかの大学のタキオン素子の実験で以外は物理上無い。

 そういえばかのアインシュタインは、物体が光速に近付くほどその物体の時間は遅くなり、それ以外の周囲の時間は早くなるという数式を考案したと聞き囓った事があるが、正にそんな感じなのだ。

 毎日色々な事が起きて斬った貼ったしている内に、1ヶ月は10歳だった子供の頃の1週間位に感じ、1年は当時の四分の一になった。何故そんな事を考えているのか自分でも解釈できないが、まあ、兎に角時間は少なくなった気がするよ。

 うーん?なんでそんな事を思うんだろう?今日はネクタイの日で赤い羽根共同募金の日ってのは関係ないだろうな。(笑・ホームセンター前で寄付したよ)

 ところで話は変わるんだけれど、最近オイラの母ーちゃんがメダカを飼い始めたさ。せっかく小田原の住民なんだから、市役所で小田原固有種の絶滅しそうな黒メダカを貰って増やせばいいのに、緋メダカやただの黒メダカを大きめの睡蓮鉢や水槽で飼い始めたんだ。

 気が付くとオイラの家の水槽は、60cm×1、45cm×1、15cm×2、睡蓮鉢×2、金魚鉢×2になってしまったよ。もう既にハマる兆候を見せ始めている母ーちゃんの質問が最近怖いオイラであった・・・。
小田原にて

2004/10/01(Fri)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]