トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2005/05)


 そう言えばこの前日記で言った通り、とうとう明日からかーちゃんが入院するさ。 この前説明した流れ通りになるんで心配はいらねえだろう。

 ところでさ、家の庭にさ実験としてクダモノトケイソウ・・・つまりパッションフルーツを植えてみたんだよね。

 この果物、地植は関東地方だとギリギリって感じらしいんだけれどさ、小田原ってレモンの栽培が出来る土地なんで「もしかしたら」と思ったのよ。

 このクダモノトケイソウ、名前の通り時計の文字盤のよーな花が咲くヘンな果樹でさ、前からどうしようかと考えていたんだよね。 でね、今回庭でダブっていた蔓性植物を間引いたんで、そこに植え付ける事にしたんだわ。

 当然北限といわれている地域からは外れているけれど、温度条件はギリギリだし、最悪の場合、挿し木や取り木で事前に増やしておいて鉢に移して越冬させれば良いかなーと思っている。

 とりあえず今回は実験的な地植だけれど、枠で囲んでわざと一段高くして水はけを多くし、ちゃんと酸性の土を使い、肥料は普通の腐葉土とブルーベリー用のモノを使ってみたよ。 もしかしたら花が咲かなかったり、咲く回数が少なかったり、冬場に枯れてしまうなんて事もありえるんだけれど、一時的なら-2度まで耐えられるって話もあるし、冬は水を少なめにしてやってみようと考えている。

 でもさ、小田原って殆ど雪は降らないし降っても即溶けるしさ、耐寒温度が+3度までのアロエとかが地植出来る温暖な地域だから、もしかしたらと期待してしまうよ。

 来年はパッションフルーツ食えるかなぁ。
小田原にて

2005/05/31(Tue)


サボ(笑)
2005/05/30(Mon)


 巷では旧日本兵の話題が飛び交っているようだ。

 オイラ的な意見だけれど、これって旧日本軍の書類を入手した詐欺ヤローの手口のよーに思えるさ。 そんなワケで、暇つぶしに滅多に書かない占いの話だ。

 今回のニュースを聞いて78枚から3枚のカードをめくってみた。(笑)

*隠者 話が煮詰まらない
*月 欺瞞がある
*世界 世界に出てこねえ

 簡単に書いちゃうとすれば、狂言じゃんって感じ。 

 多分、このカードから推測するに、仲介者と言われている現地の日本人がその話を現地人から聞いた時に詐欺を閃いたんだよ。 日本政府と秘密裏に接触して、ゲリラに金を払った事にして金をせしめよーとさ。

 んで遺骨収集の真面目なジーちゃんにこの話をして、それが日本に伝わってマスコミ報道も激化したんさ。

 困ったのは仲介詐欺師さ。 密かに政府から詐欺をしてドロンしよーと思ったのに、こんな大事になってしまい、姿をくらました。 多分自分の身が詐欺師だって事が発覚してしまい捕まってしまう事を恐れたのだろうね。

 この旧日本兵は、もし居たとしても日本に帰る気持ちはないと思う。 カードから推測しているので多分でしかないが、国際結婚というか現地人と一緒になっているし、自分が戦友を弔おうと考えているので、フィリピンの土に還るつもりだよ。

 ここで補助カードだ。 これからの事だね。

*剣の女王 仲介者逆ギレを装う
*杯の4 現実が世間に判る

 まず、既に逆ギレを装ってこの仲介者の日本人は消えようとしている。 報道を聞いているともう既に連絡が付かないしー。(笑)

 多分その次は、この仲介者のプロフィールなどがマスコミによる暴露や攻撃に晒されるかも知れん。 でもさ、どっちにせよ世間が飽きたらこの話題は終るだけだな。 多分マスコミも話題としてつまらないんで、数社が短期間攻撃するだけじゃないかな。

 なんだかねえ。 こういう詐欺はやっちゃイカンよね。
小田原にて


PS.データサルべージャーでデータは復活。
2005/05/29(Sun)


 そういえば、ウチのかーちゃんの診察日が来てさ、一緒に行ってきたんだよね。 でね、その時の話で、来月の一日から検査入院して、その結果次第で十二指腸の手術をする事になったよ。

 前にも書いたけれど、このかーちゃんの十二指腸静脈瘤の問題、やっとここまで来たって感じだ。

 元はといえば、C型肝炎の影響で肝硬変となり、その肝臓に入る血液が滞留する事で、ウチのかーちゃんの場合は十二指腸に静脈瘤が出来てしまうんだわ。 んでね、今回の外科手術は、その十二指腸の弱い部分を切って短くして、結果的に十二指腸以外の場所・・・つまりは食道などの対処策が確立されている場所へ静脈瘤を作る方向へ強引に持っていく技となるワケさ。

 ハッキリ言って、この事でかーちゃんのビョーキが治るワケではないが、何回も胃カメラの限界まで呑んで出血箇所が特定出来なかったこれまでの状況と違い、遥かに死亡確率が下がるのは事実だわな。 体力的にもここを逃すと延命出来ねえしなあ。

 前回はかーちゃんの入院と小田原市の断水やバーちゃんの世話が一気に来たんで面食らったが、今回は全然余裕の状況となるだろうし。

 そんなワケで、心配をして頂いた皆さん、どうもありがとう。 んでね、C型肝炎の患者さんで十二指腸静脈瘤を抱える人が検索する事もあると思うので、記録としてこれからもたまに書くね。 もしかしたらウチのかーちゃんと同じ方法で対処出来るかも知れないしさ。
小田原にて

2005/05/28(Sat)


あれれ?書いてなかったぜ(笑)
2005/05/27(Fri)


 今日の夕飯はカレーだ。

 そう、カレー。 マスカレードの文字に含まれる「カレー」は、オイラのこの「カレー好き」とは・・・全然関係がないんだけれど、カレーが好きなの。(意味無い文章を書くオイラ・笑)

 で、話は戻るが、今日のカレーは「ブナシメジの牛豚混合カレー」だ。 一応レシピはこんな感じ。

〜〜 カレーレシピ 〜〜

*カレールウ6皿分
*ブナシメジ100円分
*みじん切りタマネギ1個分
*ニンニクみじん切り1個分
*牛肉150g
*豚肉150g
*人参乱切り2本分
*ジャガイモ極小10個(大で4個分)
*すり下ろしリンゴ1個分
*鰹節
*コンソメ2個
*S&Bカレー粉大さじ1
*ガラムマサラ少々
*チリペッパー少々
*コショウ少々
*バジルパウダー少々
*スライスチーズ2枚
*明治板チョコレートブラック1/4
*バター
*オリーブオイル大さじ1
*塩少々
*漢方胃腸薬(笑)

 ウチでは、カレーの制作権はオイラだけが持っている。 それはある種の特権で、カレーだけは誰にも作らせないと決めているのだ。 基本的にウチではオイラの右に出る者は居ない。(壁際に立って居るからとも言う・笑)

 そんなワケで、手順を説明しよう。

1)小鍋に600CCの水を入れて火にかけ鰹出汁を濃厚にとる。
2)そこへコンソメを入れて溶かす。
3)蓋を取った圧力釜にバターを入れて溶かす。
4)火を止めてタマネギとニンニクを入れバターと絡める。
5)改めて圧力鍋に火を点けて、アンバー(飴色)になるまで炒める。
※炒め始めたら焦げるので手を止めてはいけない。
6)飴色になったらオリーブオイルを入れ、肉を投入して炒める。
7)肉の表面に赤い部分が無くなったら、ジャガイモと人参を投入して炒める。
8)はじめに作った出汁を入れて、リンゴとシメジを入れ、軽く煮立たせる。
9)圧力鍋に蓋をして、弱火で10分。
10)圧力を掛けて煮ている間にカレールウを包丁でみじん切りにする。
11)10分経ったら火を止めて徐々に減圧し、蓋を開ける。
12)S&Bカレー粉、ガラムマサラ、バジル、チーズ、チリペッパー、コショウ、チョコレート、漢方胃腸薬少々を入れる。
13)ルウを投入し、5分待つ。
14)かき混ぜてから火を点けて、ゆっくりとかき混ぜる。
15)煮立ったら蓋をして圧力をかけて弱火で10分。
16)10分経ったら火を止めて徐々に減圧し蓋を開ける。
17)蓋を開けたまま火にかけ、じっくりかき混ぜる。
18)好みの固さまで煮詰め、塩やスパイスで味を調えて完成。

 ルウを使うしそんな難しいモンでもないけれど、少しだけスパイスを足すと味が別物になるよね。 漢方胃腸薬を入れる理由だが、別に腹をこわすからってワケではなく、袋の成分表を見て欲しい。 よくみるとカレーのスパイスと同じモノが入っている事に気付くだろう。 (勿論入れなくてもいいのよ・笑)

 そんなワケで、このレシピどーりに作ると、オイラと同じ味が体感できるはずだ。 同じニオイの屁が・・・(ボカッ!ドン!バキ!←読者に殴られる音)
小田原にて

2005/05/26(Thr)


最近書き忘れ多いな〜^^;気が抜けたのかな。
2005/05/25(Wed)


 一昨日に整理した本を、古書店へ売りに行ってきたよ。 今回の量は、蜜柑コンテナ2杯って感じだ。

 嬉しい事に今回、このゴミのよーな古い漫画本や小説を売ったおかげで本棚が一つ空いて、オマケに売った金額が4500円になったよ。

 しっかしさ、こんな風に定期的に売りに行かないと本に埋もれちゃうって所が悲しい。 無限にスペースがあったら良いんだけれど、ある程度限られているからねえ。

 そういえばそろそろ占い関係や魔術関係やオカルト関係の本も多くなってきて、参考にならない本を売りに行こうかな。
小田原にて

2005/05/24(Tue)


書き忘れた(笑)
2005/05/23(Mon)


 久々に寝室の模様替えと本の整理をしてみた。(誤字訂正・笑)

 寝室って言ってもさ、基本的に本棚ばっかりで、寝室兼書斎って感じなんだけれど、年に数回、ここの蔵書を整理するんだわ。

 今日も午前中から取りかかって、終ったのは夕方だったよ。 最近は寝室の方じゃなくて仕事部屋の方に布団を敷いていたんでまた寝室に布団が敷けて良かった。(苦笑)

 でもさ、あまりに本だらけで、大地震が起きたら本が雪崩になりそうだよ。 本棚を固定しておかなきゃね。
小田原にて

2005/05/22(Sun)


やべェ!鑑定やってたのに無意識にサボ!(笑)
2005/05/21(Sat)


 最近、色々な事が変化しているのを感じる。

 例えば、過去にあったものの呪縛から解放されたり、色々な事が好転したり、心配事が消えたり、タンスの角に足の小指をぶつける事がなくなったり(って違うか・笑)している。

 占い師っぽく言うとすれば、「運命の輪が廻る」とか、「審判の時を迎えた」ってな感じだ。 今回の場合、対応するカードは審判の方なのだけれど、まさに数年に一度の転換期が来ているのかも知れん。 多分こんな時には、新しい彼女が出来たり、新しい大仕事が入ってきたり、色々な事が未来に対応する為に変化していくんだろうね。

 そう言えば最近、かーちゃんの入院退院問題とかで、近場以外に何処にも出掛けられなかったからさ、そろそろ何処かに行ってみようかな。
小田原にて

2005/05/20(Fri)


サボ(笑)
2005/05/19(Thr)


 写真をまだ撮影していないが、バルコニーにあるブルーベリーの実が大きくなりだしている。

 ものの本や園芸サイトによると、受粉して花が落ちた後、ゆっくりと時間をかけて大きくなり、段々とあのブルーベリーの色になっていくんだそうな。 今から自家製ブルーベリーによるレアチーズケーキのレシピが頭に浮かんでいる。(笑)

 後の問題はカラスや野鳥だな。 オイラの家の周辺は最近カラスが多いんで、しっかりと防護ネットなどを使って防御しておかなきゃイカン。 奴らは実が熟れた頃やってくるからねえ。

 家には他にも南天やピラカンサがあって、その実が付くと野鳥がやってきて食べている。 金柑は家で食うのでネットで防御してしまうけれど、その他の人間が食わない実は食べ放題って感じだ。(笑) 今年からは実がつく果樹が増えるから、気を付けないとね〜。
小田原にて

2005/05/18(Wed)


 最近、ネコが前にも増して甘えてくるようになった。

 朝起きると、オイラの脇の下で「にゃーん♪」と鳴き、机で仕事をしてると膝の上に乗って「にゃーん♪」と鳴く。

 何を要求しているのか探ろうと思い、トイレの砂をチェックして飲み水を換えてエサを足すんだけれど「にゃーん♪」。

 うーん、こりゃいよいよタロットカードの登場だなと思いつつ、三枚並べてみる。

 結局、オイラと仲良くしたいだけのよーだ。(笑) 

 猫じゃらしを持ち出して目先で振ってみる。 あっちむいてホイ!ホイ!ホイ! 目を輝かせて追っている。

 時にマタタビを与えてみる。 しかし、去勢してあるからなのかあまり効かない。

 次は紐を持ち出し、必殺仕事人のよーにヒュンヒュン遊んでみる。 もう目がエキサイティングだ! 疲れて遠くに紐を投げる。 口に銜えて持ってくる。 また遠くに投げる。 銜えて戻ってくる。 もう既にそれが猫にとって遊びになっている。(笑)

 しっかしこの猫、多分オイラの恋人のつもりなんだろうな〜。 自分が眠くなるとベッドに誘ってくるしー。(笑)
小田原にて

PS.ホームセンターの店先で綺麗に咲いたミニ薔薇の安売りを見付け、思わず衝動買いしてしまったよ。 1鉢300円で3鉢。 うーん安い。
2005/05/17(Tue)


 出先のスーパーで桃を見付け、タマラナクなって思わず買ってきてしまった。 オイラは昔っから桃が大好きで、こんな風に初物が手頃な値段で出ていると毎年衝動買いしてしまう。 そういえば家にある缶詰めも、パイナップルや蜜豆やその他のモノを抑えて圧倒的比率で白桃や黄桃が多い。

 だから何だって言われると困るが、要するに桃が好きなのだ。 あの毛が生えた果皮の瑞々しさ、甘い香り、独特のフォルムはオイラのココロをくすぐりっぱなしで、子供の頃も桃に頬摺りして後でホッペタが痛くなった経験がある。

 でね、今日の桃は銘柄が不明なんだけれどさ、2個買ってきたんでとりあえず1ッコ食ってみたさ。

 皮は包丁で剥かなくても簡単に剥がれてまずはニオイをかいでみた。 ・・・あまりニオイがしない。 じゃあ味は?ってコトで食ってみたら・・・熟れてなかった。(号泣)

 やっぱし果物は、初物で買っちゃいけねえと思ったよ。

 もう一個は少し置いてから味わって食おう。(笑) 1ッコ280円だしな。
小田原にて

2005/05/16(Mon)


す、すま〜ん!無意識にサボ(笑)
2005/05/15(Sun)


 参加してきたよ、映画のエキストラに。

 ほら、オイラ小田原市のフィルムコミッション事業のエキストラ登録をしているって前に書いたじゃん? 実はさ、ちょっと前に映画エキストラ募集メールが来たんで申し込んでおいたら偶然受かったさ。

 んでね、今日、参加してきたのは「陽気なギャングが地球を回す」っていう伊坂幸太郎 氏の原作を映画化するヤツなのだ。(詳しくはリンク参照ね)

 AM4時に寝て、朝7時に起きたオイラは、まずは風呂に入って指定された持ち物を揃えて支度をし、8時には家を出たのだ。 今回の集合は8時半、ちょっと早めに着いて現地で時間を潰すつもりだったんだけれど、途中のコンビニエンスストアに寄っているうちに、結局、受付のある小田原市役所守衛室に着いたのは5分前だったよ。

 まずは受付だ。 勿論、このエキストラ登録は本名なので、そこで自分の氏名を言い、スタッフパスを貰って撮影の段取りを説明する7階の食堂へ。 そこではスタッフが待ち構えていてさ、今回のエキストラでオイラがやる配役・・・まあ、つまり今回は市役所の職員役だったんだけれど、の説明を受けたんだよね。

 今回の小田原でオイラ達エキストラが出るシーンは、大沢たかお氏扮する成瀬が市役所で働いている場面だってコトらしいさ。 実はまだ原作は読んでいないんだけれど(笑)、レビューを読んでいると面白そうだ。 電子書籍が祥伝社から出ているんで今度買おう。

 んで本題に戻るが、説明を受けた後に職員の制服に着替えて、まずはヘアメークだ。 今回の撮影での髪型は、職員役全員・・・大沢たかお氏も含めてキッチリ1:9分け。(笑) まあ、1:9って言っても実際は銀行員の7:3分けって感じなんだけれど、まあ、気分は1:9のつもりでってコトらしい。 オイラはストレートなのだが剛毛なので、今回はヘアメークさんに綺麗に1:9で分けて貰ったよ。 一応鏡で見てみると、モノスゲー変なヤツがそこにいた・・・。(笑) オイラはやっぱしどこにでもいるフツーのアンちゃんだと今更ナガラに実感してしまったぜ。 あーこれでジャニーズ系の顔が付いてたら今頃SMAPに入ってたかも知れねえなあ。(激ウソ)

 うげっ、また脱線してしまった。 まあ、また戻るが、ヘアメークの後に今回の撮影で使う固定資産税課のデスクへスバヤク移動。 ここで「エキストラはスバヤク」ってのは基本だ。 何故なら早く撮影場所へ行くと、結構目立つ前列に配置される事が多いんで、オンエアや上映時にチェックして笑い転げられる役が貰える確率が高いさ。 今回の配役でも、早く行った事でなかなかナイスなポジションをGETする事が出来たよ。 今回は位置が良い事もあり、多分だがハッキリ何度も映っているんで、オイラの素顔を知っている一部の直接鑑定をした事がある読者は笑えるに違いない。 この映画、もしかしたら仮面の占い師としてこれまでやってきたオイラの素顔がバレバレになるかも知れん。(実際には隠しているってのは、ただのギャグなんだが・笑)

 そんなこんなしているウチに、とうとうきたきたきた! 撮影現場へ主役の大沢たかお氏が爽やかな笑みでエキストラのオイラ達にも挨拶してくれながら入ってきたのだ! 

 実はこの大沢たかお氏、主役となったTVドラマ「オンリー・ユー愛されて」を見て演技上手いなーと思って気に入っていた役者さんなのよ。(笑)  んでさ、今回はエキストラといえども共演出来てとても嬉しかったのさ。

 そんなコトを考えているウチに、とうとう撮影が始まったのであった。

 まずは全員で始業のシーンだ。 しかしだ、詳しい事は映画で見てくれなのだが、兎に角、大沢氏と近い席だったのだよ。 どれぐらい近いかって言うと、撮影合間の時間に大沢氏の気分の良さそうな鼻唄が聞こえる距離なのだ!(何度も聞いた・笑) オイラは基本的にホモでは無いんで誤解されるのは嫌だが、ハッキリ言って、気に入った役者さんの近くでハッピー緊張したってばよ。 基本的にかーちゃんが死にそうになっても殆ど実務優先で緊張しなかったし、占いの時はゲーノージンだろーがセージカだろうが一般人と話す口調と変わらないオイラが、まさに緊張なのだよ。(よく鑑定後に、私〜〜なんですって言われて後で驚くけど・笑)

 まあ、そんな事はどーでもいーんだが、キンチョーしながらも大沢氏をまじまじと観察してみた。(笑) やっぱり背がデケェ! サイトでの公称は181pなんだけれど、実物はスラッとしているせいもあってもっとデカく感じたよ。 オイラは小男で、身長が15pも違うんでそう感じたのかも知れないけれど、ある意味、人種っつーかイキモノがチゲェって感じだった。 でもさ、悲しかったのは座高だわな。 純日本人体型のオイラは座高が大沢氏とそんなに変わらなかった・・・。(意味は分かっても言ってはいけないぞ!)

 そんな事を思いながらも午前中のカメラテストは終わり、ヒルメシの時間となった。 今回のメニューは、小田原の仕出し弁当だった。(ぎんげつ0465-74-9167) 多分このメニュー名はカラアゲ弁当ではないかと推測されるさ。 スタッフや役者さんも同じメニューだったようなので、大沢氏ファンの人は、これを食えば大沢氏と同じモノを食った事になる。(はずだ・笑)

 とゆーワケで、あっという間に午後になり、ここからが撮影本番だ。

 さっきのカメラテストで、もうエキストラ全員の演技は完璧だ! まあ、ただのエキストラだからね。(爆) 撮影はどんどこどんどこ進んでいったのだ。 オイラは机に向かって仕事する演技の時に、この日記の草案を書いた。(笑)

 そんでさ、撮影が何カットか終った所で休憩になったんだけれどさ、オイラ、煙草が吸いたくなって喫煙室に行ったんだよね。(写真は遠くから撮った大沢氏。これぐらい遠ければ本人が見ても誰か判らないんで載せても迷惑をかけないだろう・笑)

 それからトイレに行き、そして何の気無しに入った喫煙室、灰皿から目を上げると、居るんだ。 いや、「誰が?」って大沢氏だよ大沢氏! まあ、休憩なんだから居ても不自然じゃないんだけれど、一瞬ビビった。(笑) しかし、物怖じせずに話し掛けた。

F:「俳優さんの仕事って、やっぱり移動やスケジュールが沢山で大変なんですよね?」

 まさに「あたりめえだろ」って答えが返ってきてしまいそーな愚かな質問を緊張のあまりぶつけてしまったが、大沢氏は嫌な顔をせず、爽やかに答えてくれたよ。

大:「まあ、どんな仕事も大変なんでしょうが、この後も豊橋へ行ったり東京に戻ったりとか移動して仕事って感じですね。」

 うー、気さくだ! やっぱりこの役者さんは人格が良いっ! オイラはカンドーしながらも図々しくお願いしてみる。

F:「実はオイラ『オンリー・ユー愛されて』の頃からこの役者さん演技上手いな〜と思って気に入ってたんです。 申し訳ないのですが握手して頂けますか?」

大:「アレは結構前ですね〜。 いいですよ。(笑)」

 ソッコーで手を拭いてからがっちり握手。 しつこいよーだがオイラはホモではない。 だが、もしオイラが女だったらメロメロって感じだ。(爆) 氏の手は、オイラの手よりも一回り大きく、握力があってさらさらしていて暖かい感じだ。 多分37.0度ぐらい。(オイラの体温から推定・笑) 普通、男との握手はこれだけの力で握ってくれる事はまず無い。 だが男らしく握手してくれたさ。 流石に仕事中なので、悪いと思って写真はお願い出来なかったが、気に入った役者さんとの握手は嬉しかったよ。

 その後、先に大沢氏が仕事に戻り、次にオイラ達エキストラが呼ばれて配置に付き撮影再開。 またもやエキストラ演技でこなしまくって、18時で今回のエキストラ出演は終了したのであった。 更衣室に戻ってネクタイを引っこ抜き、着替えてからまた食堂へ集まり、スタッフさんが小田原のエキストラ達へ夕飯弁当と記念品を配る。

 今回は報酬ではなく記念品。 なかなか充実した一日であった。
小田原にて

PS.映画は2006春公開だってさ。
2005/05/14(Sat)


 部屋で飲んでいるコーヒーや紅茶のカップに、今まで陶器のマグカップを使ってたんだわ。

 このマグカップ、一人用のコーヒーメーカーにオマケで付いてきたマグカップと同じサイズの物を探し、6個ぐらい揃えて部屋のコーヒーコーナーに置いていたんだけれども、最近、使った後に洗うのが少々面倒になってきた。(笑)

 オイラは基本的にそういう部分は豪快さんで、「大盛り」って単語は大好きなのだ。 コーヒーや紅茶もチマチマ淹れて飲むなんてモノはオイラの辞書には無く、当然、なみなみとマグカップに注ぎ、仕事の合間にガブガブッと飲むのが好きなのよ。

 でもさ、使った後に洗うのが面倒なんだよね。 部屋の外にあるバルコニーには水道の蛇口もあるんだけれど、あそこで洗う気にもなれず、かといって二階のカフェシンクや一階の台所まで運ぶのも何となく面倒に感じてきたワケさ。

 そんなこんな考えているうちに思い付いて、結局、オフィスコーヒーとかで使っているようなインサートカップにする事に決定し、買ってきたよ。

 このインサートカップ、まあ当然ダイソーの100円商品なんだけれど、やっぱり使い捨てっていうのはエコロジーではないけれど楽だよね。 部屋でコーヒー飲んだ直後に味噌汁が飲めて、洗わなくて良いんだもんなぁ。
小田原にて

2005/05/13(Fri)


 いやー行ってきたよ埼玉群馬。 やっぱり日帰りは疲れた〜。

 夜中の2時に寝たはずなのに、起きたのは朝4時で、支度をして出発したのは5時だった。 

 そのまま小田原厚木道路-東名高速-環状八号-関越道をひた走り、向こうに着いたのは8時。 そこから4軒の親戚を午後3時まで回り、そこからトンボ返りで小田原に戻ったのは6時だったのよ。

 流石のオイラも目が完全に上がってしまい、今さっきまで夕寝してしまったよ。 でも少し寝られたんで疲れも抜けたし、後は風呂で新品になってくるだけだな。(笑)

 今夜も電話鑑定、いっちょやったるかっ!
小田原にて

2005/05/12(Thr)


 実は明日、かーちゃんが自身の田舎に行くのに付き合って、埼玉県まで行ってくるつもりだ。

 ここを読んでいるみんなは知っている通り、先月の静脈瘤出血があったんでまだ体力が戻っておらず、一人で行かせられないと思ってさ、一緒に行く事にしたのよ。 まあ、今のところは何もないけれど、ここで兄姉達に会わせておきたいと思うしね。(笑) 

 かーちゃんの兄姉達は、まだ誰も欠けてはいないんだけれど、足腰が弱っているんで小田原までは来られない人ばっかりでさ、オイラ達が行くしかないんだよね。

 まあ、日帰りって事で、結構強行軍だけれど、何とかなるべ。
小田原にて

PS. 夜には戻るんで鑑定はやるよ。(笑)

PS.2 トンネル。

PS.3 メンバーズサイトへの質問が多く来たのでアンサー。

*メンバーは募集していません。
*内容は秘密(笑)
*扉に書いてあるのはこんな感じ。(↓)

全ての人々は旅人である・・・。

人は、
生まれ出る前に失った己の半身を探し求め、
永遠の旅に出る。

時には風雨に晒され、
時には凍てつく大地を歩いていく。

そしていつか出会う。

それはまるでジグソーパズルが合った瞬間のような、
雷に打たれるような衝撃と感動・・・。

しかし運命は自ら選ばない者には与えられない。
だからこそ・・・。
2005/05/11(Wed)


 今日は昼の散歩で蝶のいる谷間に行ってきた。

 山奥の現地に着いて、デジカメで写真を一枚撮った後・・・。

























 電池切れ。(TT)

 己のマヌケさ加減にトーちゃん情けなくて涙がでてくらぁ・・・。

 そんなワケで、蝶の写真は撮れなかったんだけれどさ、まあ、空気も良いんで橋の欄干に座って、山藤の花を見ながらマックを食って蝶が乱舞するのを見たよ。 これはこれで贅沢なランチだったよ。
小田原にて

2005/05/10(Tue)


 仕事の合間の気晴らしに、水槽の掃除をしたよ。 実は前に投入しておいた水草のマツモが大繁殖してしまい、エサをあげるのにも不便になったので撤去して、新たにパロットフェザーをホームセンターのビオトーブコーナーで買ってきた。

 このパロットフェザー、家に転がっていた料理人植木鉢に入れ、ゼオライトで隙間を埋めて水槽内に設置したんだけれど、モノスゲー勢いで茎を伸ばし、買ってきて一日で水面から先端を出した。

 ちょっとイヤな予感がしたけれど、マツモよりもトリミングしやすいんで大丈夫だろうと思う。

 左に写っているセルフィンプレコが結構暴れるので、これぐらい大きい植木鉢に重しを入れてから水槽に設置しないと、すぐにひっくり返されちゃうんだよね。
小田原にて

PS.メンバーズサイトもマイナーチェンジ(笑)
2005/05/09(Mon)


今日の日記はサボるつもり。(笑)
でもさりげなく入り口ページをマイナーチェンジしたさ。
2005/05/08(Sun)


 うーん、今日は原稿を書いてて、近所の煙草店以外の外出しなかったよ。(笑) まあ、出掛ければネタがあるかってワケでもないんだけれどね。

 そーいえばゴールデンウイークも終りだねえ。 オイラのよーな自由業の場合、わざとゴールデンウイークは出掛けないよーにし、それが終った頃、空いている観光地や色々な場所へ出掛ける事にしている。

 基本的に、人混みと渋滞が嫌いで、社会人の頃は遊園地は平日に有給を取って行っていたし、渋谷の占いの店に通っていた頃も、あのハチ公前の交差点で鮨詰めで信号待ちするのが嫌だった。 人嫌いって言うワケではなく、スイスイと色んな場所にいってサクサク楽しみたいってだけなんだけれどね。

 そーいえば今年、名古屋で万国博をやっているよね。 占い仕事の区切りがつけば、夏休み前の空いている時期に行ってみたいな〜。 ついでに明治村にもまた行って、新しい写真を撮り直してこようかな。 前撮った写真データは消しちゃったしね。 ああいう建物写真って素材に良いんだよね。(笑)
小田原にて

2005/05/07(Sat)


 ココノトコロ園芸好きになってしまいそーな勢いである。 今日もまた、その一歩となる事をしてしまったのだわな。

 何気なくネットで園芸系の項目を検索している内に、薔薇が挿し木で殖やせるってな話に行き当たった。 そのページによると園芸店で売っている鉢薔薇からはモチロンだが、フラワーショップで買った花束や、フラワーアレンジメントの残りみたいなモノからも出来るかも知れないとの事だった。

 元来、色々な事に首を突っ込んで実験する事が大好きなオイラは、早速今日、フラワーショップで7種類の薔薇の花を一本ずつ買ってきた。(笑)

 まずはバケツに水を張り、その中に買ってきた薔薇を暫く浸し、その後茎を斜めに水切りした。 状態で言うと、一本の薔薇から3本位の挿し木苗を作る感じだ。 それの上側を蝋でコーティングし、葉っぱを切り詰めて水を薄く張ったコップへ挿して準備完了。

 オイラが参考にしたサイトによると、これで水をマメに換えながら7〜10日経過させれば、下側の部分に根の生える兆しが白い盛り上がりとなって表れ、それを土に植え込むと根が広がって挿し木が完了するらしい。

 とりあえず今回は実験だから、切った部分は全部色を書いたタグを付けてコップに挿し、残った花は花瓶に生けてテーブルに飾った。 勿論、花が終ったら、この部分でも実験してみよう。(笑)

 しかし今回、芽が出そうもない部分もコップに挿してみたんで、もしそれに根が生えたら、接ぎ木用の台木として使ってみようかな。

 しっかし、根が出る事よりも、マメに毎日水面に注意して、実験を継続出来るかが一番の心配事だよな〜。(笑)
小田原にて

2005/05/06(Fri)


 子供の日だよ子供の日。 今日は子供の日だったのだよ。 実はオイラ、連休の数ヶ月前から考えていた事があったんだよね。

「よっしゃ!今年は子供の頃から飾っていた鎧甲を出そう!」

 あーそうそう、オイラの家には子供が被れるサイズの鎧甲飾りがあってさ、もう25年間も押し入れの隅に入れたままになっていたんだわな。

 別に子供が居る訳でもないし、意味がある訳でもないんだけれど、何となく虫干しと点検の意味を込めて今年は飾ってみようかと思っていたんだわ。

 でもさ、そのまま忘却の彼方になって、この時間(5/5.23:56)になって思い出した。(笑) いか〜ん! オマケに菖蒲湯にも入っていない。(^^;

 うーん、飾り損ねてしまったよ・・・。 なんだかなあ。 来年こそは飾ろう。(笑)
小田原にて

PS.ちなみに嫁いだ姉貴が置いていった雛人形は、三月に虫干しした。 ううう・・・。
2005/05/05(Thr)


 相変わらず祭り太鼓が鳴り響き、ちょっと出掛ければ目の前を御輿が練り歩いている中、麦わら帽子を被って午前中から庭を造っていたのよ。

 まずはホームセンターで砂と土と化粧砂を買い、家に帰ってから庭の水が溜まってしまう歩道部分に砂を敷き詰め、その上に土を盛ってからしっかり固め、更にその上に大粒の化粧砂を敷き詰めたさ。

 そんなこんなで午前中に完成となったんだわな。 構想では、もう少し落ち着いた色にしたかったんだけれど、かーちゃんの好みって事でこういう色合いとなったさ。

 上の写真で解説すると、一番左にあるのが切っても切ってもゾンビのよーに復活してくるキダチアロエ、その前にある蒼い水盤を手水鉢に使い、その下には植木鉢のゴミ箱。 その横にある写真左一番手前の鉢は今回のかーちゃん入院事件で活躍した四つ葉のクローバー。

 アロエの横には縁台、縁台の下には小さい朝顔の種を蒔き、その前には元からあった名前の知らない草の寄せ植え、その向こう横に隠れている睡蓮鉢って感じで一纏めになって、敷石のある歩道部分よりも一段上げてある。

 写真では黒く潰れて判りづらいが、右上は段々に花壇を造り、風車とソーラー庭灯を飾り、マリーゴールドやロベリアやマーガレット、パンジーや桔梗などの複数の花が植えてある。 写真右側部分は花の種を蒔いてあり、もう発芽が始まっている。 写真では写ってないが、右下にある杉の根元には山奥から採集してきたシャガが複数株植えてある。

 しっかしさ、元々庭にあった杉や楓や金柑とか、朝顔や花が僅かしか咲かないツツジとかは軽い剪定程度でいじっていないんで、秋が過ぎたらしっかりと形にしなきゃいけないかも知れないね〜。

 と、まあ、こんな感じで今回の庭造りは終了だ。 まるっきり庭木が無い状態だったら、枯山水で和風庭園でも造るんだけれど、今の状態ではこの和洋折衷って感じが限界かも。 まあ、年月を掛けて、もっと造り変えたり整備していくつもりだわ。
小田原にて

PS.誰か図鑑のよーに、花や葉っぱの写真から草木の種類を特定出来るサイトを知っていたら教えてください。(笑) 自分で植えたものは全部名札を付けたんだけれど、他が全然判らないってばよ。 一回、全部写真に撮って読者のみんなに教えて貰おうか真剣に悩んでいる。(爆)

PS2.ブドウ(ロザリオ)の苗も順調って感じだよ。
2005/05/04(Wed)


 小田原的には祭り一色の今日、オイラ的には家の買い出しをしなければならなくなってしまったのよ。

 いつもの年だったらば、小田原市街地へと繰り出し、祭りのパレードをカシャカシャ♪と写真に収めるのだけんど、今年はちっと行けなかったぜ。 

 しかしさ、今年のパレードも真新しい見所というか特筆すべきものは変わっていないので、何となくだが「来年見ればいいや」ってな感じになっている。

 今年は近所に回ってくる、大稲荷神社の天狗さんに頭を撫でて貰って良しとすっかな〜。
小田原にて

2005/05/03(Tue)


 またもや庭の整備に精を出している。

 こんな風に書くと、まるで何もやる事が無くて庭をいじっている風に聞こえるが、実は原稿を書いていて煮詰まってしまった時や鑑定の合間の気分転換にやる事が多いのよ。

 今日は庭にある縁台下の整備に取りかかったさ。 傾いていた縁台をどかし、下にブロックを入れて水平を取り、周囲に連杭を打って一段上がったステップを造り黒土を入れて踏み固める。 連杭が足りなくて、まだ半分しか出来ていないんだけれど、なかなか満足出来る状態に仕上がっていきそうな予感だよ。

 明日も杭と黒土を買い足して、ある程度の形まで持っていくつもりだ。 もう少し出来上ったらここで写真を公開してみようと思うさ。 お楽しみに〜。
小田原にて

2005/05/02(Mon)


 全国的にメーデーの今日、オイラも何処かの集会に行くワケでもなく、基本的にゴロゴロして過ごした。(笑)

 午後になって、このまま家の中で一日を過ごしてしまうと、引き籠もり少年のような状態になってしまうと危惧して出掛けたんだけれど、やっぱり行き先はダイソーとかホームセンターとかスーパーとかブックストアの定番コースになってしまい、行楽地にはいまだに出掛けていない。

 そういえば明日から小田原では北条五代祭りがあるんだよね。 先月の日記にも小田原市からの広報メールを転載したんだけれど、また改めてここに掲載しておこう。

 そんなワケで、今日はネタがない事を誤魔化すオイラであった・・・。
小田原にて

---------------------------------------


城下町小田原最大のイベント!

北條鉄砲衆の銃声を合図に、約800人の武者隊を中心とした
2,000人を超えるパレードによる戦国絵巻きが繰り広げられます。
あわせて小田原城名物市も開催します。

---------------------------------------
5月3日祝日
第41回 小田原北條五代祭り
---------------------------------------
観光協会 電話 0465-22-5002
ホームページ http://www.odawara-kankou.com
NTTハローダイヤル 電話 03-5777-8600(7:00から23:00)

5月2日月曜日
○北條五代歴代城主墓前供養
(10時から10時50分 湯本早雲寺)
○手作り甲冑隊パレード
(10時50分から15時 湯本早雲寺から国道1号から小田原駅東口から西口から東口)

5月3日祝日
○出陣式 12時30分から(二の丸広場)
○パレード・本コース
(音楽隊、北條五代武者行列、まち衆隊、市内約2.7キロ、特別参加:小田原城下町
大使 阿藤快さん)
出発 13時25分ごろ(馬出門土橋)
二の丸広場→銅門→住吉橋→馬出門土橋→お堀端通り→代官町通り→高梨町通り
→青物町通り→国際通り→大工町通り→銀座通り→錦通り→お堀端通り→学橋→
 二の丸広場
○パレード・駅周辺コース
(吹奏楽隊、民踊隊 市内約1.2キロ)
 出発 13時30分ごろ(銀座通りそびそ交差点)
 そびそ交差点→銀座通り→錦通り→お堀端通り→学橋→二の丸広場
 ※小雨決行、強雨中止決定は7時34分にラジオ日本(1422・1485キロヘルツ)8時
  から小田原ケーブルテレビ9・15いちごチャンネルでお知らせします。

5月3日祝日から5日祝日
○小田原城名物市
(10時から16時 銅門広場)

5月4日(休)から5日祝日
○小田原城北條六斎市
(10時から17時 二の丸広場)
○北條五代祭り(弓道・囲碁・将棋)大会
(弓道大会5月4日 城内弓道場8時から、囲碁5月4日、将棋5月5日ともに市民会館10
 時から)

5月4日(休)から5日祝日
松原神社例祭・小田原御輿
市内同神社周辺を市内各地域の山車や御輿数十基が練り歩きます。

尚、詳しくは小田原市観光協会WebSiteにてご覧下さい。

---------------------------------------

2005/05/01(Sun)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]