トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2005/11)


 珍しく占いの話題だ。 年に数度しか日記に占いの話題を書かない占い師のフールです。(爆)

 数ヶ月前から何となく好調の予感というか、そんな波を感じていたんだわさ。 でね、自分のタロットで占ってもやっぱり好調と出ていたワケ。

 んでさ、今日、星見の友人占い師さんと話している時に、何気なく聞いてみたら、やっぱり二年前に始まった最悪の波が今年の8月辺りに去っていたことが判明したよ。

 オイラは、占いで言われる「命(運命計算式)・朴(えいやっ!の占い)・相(手相人相等)」の内の朴占・・・つまりタロットに特化して極めるぐらいやってみようってのをテーマにしているんだけれど、今回みたいに命占とリンクすると、改めて「へえボタン」を押してしまいそうになるね。(笑)

 へ?占い師は自分を占うのかって? んなのやるに決まってるじゃん。 精神修養をシッカリこなした占い師なら「自分を他人のように認識して占う」ってよくあるよ。 (笑)
小田原にて

2005/11/30(Wed)


 相変わらずエビ水槽を見ながら仕事をしているよ。(笑) この水槽、藻が付いてしまった濾過石を投入するだけで、実はエサをあげていないんだわ。

 一節によると、水槽に発生する藻以外に無給餌で飼育すると、このビーシュリンプは発色が良くなるらしい。 それに習ってオイラも「藻」以外は食わせていない。 見ているとちゃんと藻を食ってウンコもしているよーなので、エサは足りているんだろうねえ。

 ところで、水槽を眺めているばかりではなく、今日はかーちゃんとバーちゃんを病院に連れて行ってきたよ。 実際はかーちゃんが連れて行くのを送っていっただけなんだけどね。 んでさ、そこで一緒に待っているってのもマヌケなンで、3時間ぐらい近くのパチンコ店へお小遣いを貰いに行ってみたワケだ。(笑)

 そしたらさあ、「いつも行かないパチンコ店に行くと必ず出る」というオイラ的法則があるんだけれど、今回もなんとか勝つ事が出来たよ。

 今回打ったのは「CR北斗の拳〜強敵〜」だったんだけれども、3000円でイキナリ爆発して、あれよあれよという間に、10連チャンの御馳走様となったよ。 でもさ、そこの景品がモノスゲーしょぼい物しかなくてさぁ、結局全部現金にしてしまったので、今回もサイトプレゼントは無しってコトで。(^^; 次回はサイトのプレゼント用にMP3ウオークマンでも取ってくるからさ。(笑)

 その後、爆発が終ったところで交換して病院へ迎えに行って、暫く小説を読みながら待って、二人を連れて帰ったよ。
小田原にて

2005/11/29(Tue)


 日曜の朝から家の買い置き灯油が切れてしまい、ポリタンクを4個持って買いに行ってきたよ。

 でもさあ、灯油って値上がりしちゃったねえ。 18リットルで1180円だってよ。 イラク戦争前は685円だったのに・・・。 アメリカとテロリストは死んでくれ。 テロルなんちゅーアホなモノでは、現代は変わらない事にテロリストは気付けばいいのにね。 戦後復興の邪魔をするんじゃないっ! アメリカももっとスバヤク復興させろよ。

 と、朝から思ったオイラは、買い出しに行ってきたんだわ。 先の灯油販売店から始まって、ホームセンター、熱帯魚店、100円ショップ、またもやホームセンター、んで最後にスーパーマーケットって感じで、小田原市内をグルグルグルッと回ってきたのだ。

 何故、熱帯魚店が入っているかというと、Beeエビ水槽に、とうとう水晶赤エビを投入したんだわ。 流石に水が出来た事が確認出来ないと、放てない高価なエビだからさ、黒Beeが元気にしている事を確認してから放ったのよ。(笑)

 いやーやっぱり水晶赤は綺麗だなー。 癒されるな。(笑) 増えたら、ここの読者へ里子に出すかな。
小田原にて



PS.私信 数年前から、とある約定によって預かっていたものをそろそろ還す。 もう還しても平気だろう。 
2005/11/27(Sun)


 左の写真は、23日の小田原の空、右の写真は26日16:15の小田原の空なんだ。

 23日は筋状の雲が小田原から見て箱根の方向空に出ていて、そして今日、箱根方向に上昇するような雲が出ていたさ。 この前見たTV番組によると、地震の前兆の可能性があるって話なんだけれど、どうなんだろうねえ? まあ、1週間以内に小田原近辺で地震が来たら、その次からはそう思う事にすべぇ。(笑)

 ちなみにオイラの家は、鉄骨耐震構造&ちょこっと高台なので、でかい山崩れ以外は平気。 家には車用の2トンジャッキとノコギリも完備しているから、向かいの築50年の木造家屋が倒壊しても、向かいのバーちゃんを救出出来るし。(笑)

 ところでさ、小田原って地震の可能性が結構高い神縄・国府津活断層が東にあったり、小笠原諸島から富士山に至るマグマの帯が東にあったりする地域なのよ。 いわゆる関東大震災では小田原城が倒壊したぐらい被害を受けた地域だ。 ほら、そろそろ東海沖地震や小田原沖地震の可能性が高くなっているって話もあるし、日頃から気をつけておかないといけないね。

 へ? 今日のオイラはどんな用意をしたかって? セブンイレブンでお菓子を買ってきただけだよ。(笑) レジで抽選をやったら「マルちゃんの赤いきつね」が当たったよ。(爆)

 しっかし、地震が来なけりゃいいなあ。 まあ、地震雲理論は完全に解明されているワケじゃないから、この雲が出ても来ない事もあるんだろうなあ。 多分来ても軽く揺れる程度かもね。(笑)
小田原にて

PS.一応、総務省消防庁へのリンクをしておこう。(笑)
***総務省消防庁
***生活密着情報
2005/11/26(Sat)


 エビに魅了されている内に、熱帯魚水槽では妊娠していたグッピーが、いつの間にか子供を産んでいたよ。 一応、親の腹が大きくなってきた時に産卵箱へ入れ、隔離しておいたのだけれど、今回は30匹ぐらいの御産となったようだ。

 あーそうそう、話は突飛に変わるんだけれどさ、またもや髪の毛を染め直したよ。 今回入れた色は虹色・・・ってのはウソで、相変わらずビゲン香りのヘアカラー(2)だ。(笑)

 しっかしさ、髪の毛が伸びてきたから、綺麗に染めておきたいんだよね。 オマケにロン毛は痛みやすいから、トリートメントに時間をかけて、天使の輪っかを維持しているよ。 一時期、髪の毛の先1pのところに結び目が出来る痛み方になっていたんだけれど、ヘアパックしたりトリートメントに時間をかけるようにしたら、サラサラつやつやヘアになったよ。(笑)

 とまあ、こんな感じで今日はダラダラ書いて誤魔化しつつアデュー。(笑)
小田原にて

PS.エビ水槽に2oの稚エビ発見! 多分買ってきた時の水に紛れ込んできたんだろうな。
2005/11/25(Fri)


 昨日も書いたエビ水槽立上げなんだけれども、無加温&100円ショップのサボテン用園芸土のくせに全然問題は起こらず、落ちてしまうエビはまだいない。 写真が上手く撮れていないけれど、傷物のプラスチックキューブ水槽だからしょうがないかも知れない。

 ところで手前にチョロッと写っているパロットフェザー(水草)なんだけれど、2pに切り分けて深さ1p場所に横にして埋めたはずなのに、たった3日でこんなに伸びてきた。 ちっと恐れおののいている。(笑) 水槽内の他の場所でも沢山芽が出てきているんで、多分、一ヶ月後は林のようになってしまうかも知れない。

 ところで、この水槽にいるのは、小型の黒ビーシュリンプという香港辺りに生息しているエビなんだわ。 小型水槽なんでとりあえず12匹に抑えている。 竹炭のエビマンションに隠れたり、泳いでみたり、なかなか見ていると飽きないさ。 前からエビのコミカルな動きは好きだったんだけれど、こうやって眺めているのもいいモンだなあ。
小田原にて
  
2005/11/24(Thr)


 法事が終ってヒマになったので、熱帯魚店に行ってきた。

 実は数日前から18pのキューブ水槽に、大きな水槽から水を移して空のまま濾過器を回しておいたんだわ。 結構前にエビ水槽を作って、ミナミヌマエビとビーシュリンプを混泳させていたんだけれど、またエビ水槽で和みたいと思って、その準備をしていたのよ。


 今回のシステムも、相変わらず底面濾過と掛式濾過のドッキングタイプで、底砂はダイソーで買ってきて余っていた「サボテン用土」だ。(笑) 正直言って、サボテン用土はエビに良いか悪いかさえ分からないが、多孔質の砂が主成分で、多分問題ないだろうと思う。(笑)

 まずは濾過器をセットし、次にサボテン用土を敷く。 前に水槽内から取り出してベランダで栽培していたパロットフェザーを数本収穫して、ハサミで2pの長さに切り分けてから、全て砂の中にピンセットで埋めたんだわ。 このパロットフェザー、実は結構繁殖力が強くてさ、こんな風に切って底砂の中に埋めておくと根を張って飛びだしてくるんだよね。 エビ水槽だったら水草を引き抜く魚もいないし、サボテン用土だから気持ちよく生育してくれるベぇ。(笑)

 んで最後に他の水槽に入れていた細い竹炭を10本、三角形に園芸用ビニタイで束ねて水中へ。 これがエビのマンションになるし、竹炭の中に水槽のバクテリアが繁殖している上に、不純物を取ってくれるさ。

 まあ、そんなこんなで今日、最後にビーシュリンプを買ってきて、3時間かけて水合わせと温度調節をして投入したんだ。

 サボテン用土だし、ヒーターを入れていないし、実験的要素が満載だけれど、まあこれでやってみようと思うさ。

 あ、そうそう、そういえば金魚水槽に熱帯魚のサッカープレコを混泳させているんだけれど、実はこの水槽もヒーターで加温していない。(^^;) 水温は10度〜20度、熱帯魚なのに何故か病気にもならず元気だ。 今も金魚を追いかけて苛めている。 やっぱり小田原は暖かいのか、それともオイラが遅くまで起きているので、部屋が冷える前に太陽が昇って暖まるのか、どっちなんだろうねえ。
小田原にて

2005/11/23(Wed)


 明日は、自分んちの法事で、寺へ出掛けてくるよ。

 今回は親父殿の13回忌なんだけれど、今年の忙しくない内にやっておこうと思ってさ、んで檀家になっている寺にお願いしたんだよね。

 しっかしさ、法事の手配って意外に面倒臭いんだよね。 寺への申し込み、親戚への声掛け&卒塔婆の手配と代金の集金、終った後の食事会の手配とかさ。 まあ今回は、ただの年回忌なんで、葬式の時のような忙しさにはならないんだけれどね。 多分明日は、朝一番で墓に供える菊の花を買って、それから急いで寺に行かなきゃな。

 親父殿が亡くなって、もうそんなに経つんだねえ。 オイラのオヤジはモノスゲー怖いオヤジでさ、筋の通らない事は絶対認めてくれなかったっけ。(笑) とは言っても怖いだけではなく、ギャグの効いたお茶目な面も多かったんだけどね。

 今年はこの年回忌と同時に、人生上でもオイラの鎖が切れて節目を迎える運勢みたいだから、もうそろそろ来年の事も考えておかなきゃね。 
小田原にて

2005/11/22(Tue)


 イキナリ言うのも何だが、美味かった。

 あーそうそう、一昨日の日記で言ってた露西亜料理だよ。

 今回、仲間達と連んで行ったのは、東京都国立市にあるスメターナという店で、リンク先のサイトを見て貰えば分かる通り、露西亜の家庭料理を中心のメニュー構成だった。 食べたのは「スメターナコース」で、美味しかったよ。

 白の辛口ワインをガブガブ飲んで、ワシワシ喰って、途中にズブロッカを放り込んで、ワイワイ話ながら食うのはいいモンだね〜。 コサックダンスは流石にしなかったが、大盛り上がりだったよ。(笑) 結局、散々飲み食いした挙げ句に、最後はカラオケで締めたよ。

 みんなも良かったら、露西亜料理行ってみそ。
小田原にて

2005/11/20(Sun)


 ロシア料理だ。

 ロシア料理なのだよ、キミタチっ!

 明日の事なんだけれど、またもやいつもの一般人のメンツと待ち合わせて、ロシア料理コースを食いに行く事が決まったのだ。 あーそうそう、ピロシキだのボルシチだのが出てくる、あのロシア料理なのだ!!

 ハッキリ言って、コンビニの「ピロシキ風肉まん」は食った事があるが、コースでの露西亜国料理は初めてなのだ。 多分マナーはたまに食うフレンチと同じで大丈夫だとは思うが、「あまりに美味くて、おそろしあ」ってな明日への期待でカラダが震えている。(爆) 写真とか見てると美味そうだよな〜。

 そんなワケで、明日は食の冒険にレッツゴー(笑)
小田原にて

2005/11/18(Fri)


 実は・・・、

 実話なのですが・・・、

 今日、初めて、

 プレーンヨーグルトと、ただのヨーグルトの違いを知りました。(爆)

 違いとは言っても、無糖か加糖の違いだけなんだけれど、今まで知らなかったのよ。 ま、まあ、知ったからって「だから両方ともヨーグルトでしょ?」と言い切られてしまうよーな発見でしかないんだが、何となく大人になった気がしたオイラであった・・・。(笑)
小田原にて

2005/11/16(Wed)


 暦の上では冬になった陽溜まり・・・。

 そこには、大きな蟷螂がいた。

 もう朝晩は冷える事もあるのに、蟷螂は、まるでこれから始まる季節へ挑戦しているように、澄んだ目で空をみていた。
小田原にて

2005/11/15(Tue)


 街が羊を数え、人々が寝静まった真夜中・・・。

 オイラはとんでもない事件に遭遇した。

 それはまるで、死神の大鎌が振り下ろされたような、

 非情の音だった・・・。








 ピピピピピピ・・・・・♪







 し、しまった!
 ストーブの灯油が切れました!

 この時間に買いに行くのイヤだよぅ(泣)
 足先が寒いよぅ(T_T)

 と、そんなこんなで、部屋のストーブどころか、家の灯油の買い置きがない事を悲しむオイラであった・・・。(笑)
小田原にて

2005/11/13(Sun)


 何となく気分で、意味無く下らないモノを作ってみた。 正直言って、自分でも、二つ繋げるのはアホだと思った。(笑)

 作った後に用途を考えてみる・・・。

 紐は螺旋状に縮まったり伸びたりする、あの携帯電話に付けるアレだ。 一応、両手に持って、伸ばしたり縮めたりしてみる。

 今度は遠心力を使って振り回し、ヌンチャクのよーに肩や腰の後ろを回してみたりしながら、「あちゃっ!おちゃっ!」と言ってみたが、最後にオデコに力一杯ブチ当ててしまい、12秒ほど後悔した・・・。

 うーん、やっぱり繋げても意味がなかった・・・。(笑)

 い、いや、ホントはライターをすぐ無くすんで、最後の手段で机の端にくっつけちゃおうと思ってさ、んで一個だけライターを繋いでみているうちに、もう一個繋げてみたくなっただけなのよ。(笑)
小田原にて

2005/11/11(Fri)


 スイカ・リターンズなのだ。(笑) 読者の皆さんも、この時期にスイカの収穫日記がまた来るとは予想外だっただろうが、本日収穫したのだよ。

 前回(10/9)の収穫後、ハッキリ言えばそのまま蔓を切らずに放置しておいたのだけれど、そこにもう一個スイカが実ったんだわ。 今回は前回の黄色小玉スイカではなく、赤色小玉スイカだ。

 煙草の箱と比べてみても分かる通り、モノスゲー小さい。(笑) ハッキリ言って蜜柑よりも小さかったが、切ってみると、ちゃんと色づき、スイカの甘い香りがしたさ。

 今回は小さいんでリンゴのように向いてしまおうかとも考えたけれど、どんなスイカでも、スイカはスイカだし、やっぱり作法に則って1/8の半月切りにしたよ。(笑)

 食った感想は、やっぱり甘〜い!(^^)デリシャスっ!(笑) こんな小さいくせに、やっぱりスイカであった。 「うーん、こういうのって名残スイカと呼ぶのかな?」と思った午後であった。
小田原にて

2005/11/09(Wed)


 足元の暖房用に導入した「炬燵改」が、今の時期、とても活躍しているんだよ。 あーそうそう、壊れたコタツの暖房ユニットのみを取り外して、余った板に取り付けた、何となくビンボーなリサイクル暖房グッズだ。(笑)

 それを点けていると、猫が足元にやってきて、ゴロンとするワケだな。 オイラはオモムロに寝ている猫の毛皮に足先を突っ込み、そして暖まるのだわな。

 そんなこんなで今年の冬もぬくぬくだね〜。(笑)
小田原にて

2005/11/07(Mon)


 そろそろ庭の熱帯植物の防寒を考えている。 考えているとはいっても、基本的に小田原は温暖で、レモンが栽培出来たり、アロエが路地植え出来る地域なんだけれどもね。

 でもさ、今年は軒先の霜がかからない場所に、ハイビスカス(笑)を強引に植えてしまったので、その廻りに骨組みし、ビニールで防寒しようと思っているさ。

 インターネットで検索すると、小田原近郊で、鉢植えのブーゲンビリアが軒先越冬したって書いてあるサイトもあるし、もしかしたら、ビニール無しでも上手くいくかも知れない。

 来年に向けて果樹や球根を植えたし、来年は食えて綺麗な花が咲くようになればいいなあ。
小田原にて

2005/11/06(Sun)


 箱根湯本に用事があって出掛けたついでに、気が向いたので箱根ベコニア園箱根おもちゃ博物館へ行ってきたよ。 この二つはすぐ近くにあって、一緒に行きやすい上に、共通券があって便利なんだよね。

 何故突然ベコニア園とおもちゃ博物館なのかというと、まあ、ちっと気になる事があって、何となく見に行ってみたダケなんだけれど。(笑) 実際、現地に行って確かめてみたら、何の事はないどーでも良いことだったと改めて気付き、結局、写真素材を仕入れてきたみたいな感じだった。

 んなワケで、行くには行ったが、いつもの大将放浪記のようなレポートはないんだ。(笑) だから今回は日記にチョコッと書くだけで終了かな。

 まあ、今度はもうちっと良い所に行くんで、それまで待ってね〜。
小田原にて

2005/11/05(Sat)


 何処かに出掛けたかったんだ。

 でね、いつもと同じパターンなんだけれど、海に行ってきたよ。 別にわざわざ海まで行って本を読まなくても良いんだけれど、あの波の音が、何となく好きなんだよね。

 いつもの小田原の海、夏、子供の頃はよく遊んだっけ。 海に入って10メートル歩けば足が着かないぐらいの近深で、ゴーグルを付けて波が寄せる瞬間に飛び込んで波の向こうへ。 離岸流が結構強くて、戻ってくるのに苦労したっけな。

 そういえば学生の頃、初めてのデートで行ったのもここだった。 海を見ながら告白したのも、二人で波打ち際を裸足で歩いたのも、この小田原の海だった。

 10代の頃と比べて砂浜は半分になり、多分、もっと近深になっただろう。 でもさ、いつまでも小田原の海なんだろうね。
小田原にて


PS.前に、試しに髪の毛を伸ばしてみてるって書いたじゃん? アレから順調に伸びてきてさ、あと少しでスティーブン・セガールかイタリアンマフィアかって感じになってきたよ。(笑)
2005/11/04(Fri)


 久々にユックリ休日を取って、色々な所へ買い出しに行ってきた。 買い出しとは言っても、ただ単にブラブラしてきただけなんだけどね。(笑)

 とりあえずブックストアに行き、欲しかった本を山積みで買い、大型電気店で空のDVD-ROMを買い、ドトールで休憩してユニクロで物色って感じだった。 ホームセンターのペットコーナーではエビス顔で子猫と遊んでしまったのはナイショだ。^^;

 そういえば話は変わるんだけれどさ、そろそろ箱根の紅葉が始まるはずだよね。 多分、半ば以降に行けば綺麗になっているんだろうな。 今年は鎌倉の紅葉も見に行きたいよな。
小田原にて

2005/11/03(Thr)


サボ^^;
2005/11/02(Wed)


 今朝まで仕事して、やっとこさ原稿仕事が終ったと思ったら、気が抜けたのか夕方まで寝てしまった・・・。 ここのところ連続で朝まで起きていたんで、寝溜めしたって感じだよ。

 ところで、トップページをマイナーチェンジしたんだわ。 と、言っても、ただ単に書いてある文章を変えただけなんだけどね。(笑)
小田原にて

2005/11/01(Tue)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]