トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2005/12)


 とうとう今日は12月31日だ。 いわゆる大晦日だわな。 年末だから、たまには真面目な事を書いてみようと思う。(笑)

 今年にどんな事が起こったとしても、時間の流れはゆったりと、そして確実に動いている。 過去に起きた出来事は永遠に戻る事はない。 しかし、これを読んでいる読者の皆さんが、未来にどう行動していくかで、後悔の過去は満ち足りた未来へと進化させていく事が出来るんだ。

 勿論、今の現状から、物理的に不可能な未来はありえない。 しかし、物理的に出来る事ならば、その他の条件さえクリアーしてしまえば、未来には到達出来るさ。

 これまでの過去、皆さんの障害として、物理的なものではない自分の怠惰さや恐れなどのマイナス要素が邪魔をし、上手くいかない事があったかも知れない。 悪い結果を勝手に考えてしまい、縮まってしまったかも知れない。 自分を守り過ぎたり、卑怯だったり、逃げてしまった事もあるかも知れない。

 しかし、これからは、そんな自分の人生を自分で邪魔するような事や、1円の得もしない考え方は捨て、今から何を成すべきかと考えて欲しい。

 占いは基本的に「松葉杖」なんだ。 だから、いつかは一人一人が成長して自らの判断で行動し、そして成功を掴み取れるようになる事が良いのかも知れない。 その時には皆さんが「松葉杖」を投捨て、自分の足で地面を踏みしめ、風を感じ、五感の全てを使って、世界に起こる全てを観察出来るようになる事がオイラの理想なのさ。 1年の締めくくりとして、覚えておいて欲しい。

 2006年、皆さんには、物理的に可能な限りの無限にも近い可能性があるのだ。 だからこそ、自分をもっと手助けしてあげて欲しい。 そうしていけば、未来は面白いぜ。
小田原にて



 2006年の運勢・占い 受付中(^^)

 受付期間:2005/12/01(今日)〜2006/01/15まで
 鑑定料金:通常と同じ
 電話番号:080-5077-7706 通常と同じ

 この期間中、恋愛や仕事やその他の通常鑑定も変わらずやっているのでヨロシク。(笑)

 尚、2006年の占いの時は、総合・金運・恋愛運・仕事運・その他の運気の流れや、それをもっと良くしていけるようなアドバイスが山盛りで入るのは例年通りだ。(笑) 初詣等のアドバイスも出来るので、何でも聞いてみてくれ。 

ここをクリックして依頼のページへ!(詳細はこちら)
2005/12/31(Sat)


 年末といえば大掃除なのだよキミタチっ!

 ご多分に漏れずオイラも今日、家の掃除をしていたワケだけれども、なかなか疲れたよ。

 掃除の途中に何故だか急に絵本が読みたくなって、本棚に二冊ある星の王子さまじゃない絵本を開いてみた。 この本は貰い物でさ、内容はチビウサギとデカウサギが出てくる話なんだよね。 もう何度も読み返しているんだけれど、たまに読みたくなるさ。

 で、話は戻るけれど、やっぱり大掃除って良いねえ。 部屋がスゲー綺麗でさ、なんだか気分まで良いよ。(笑) 
小田原にて



 2006年の運勢・占い 受付中(^^)

 受付期間:2005/12/01(今日)〜2006/01/15まで
 鑑定料金:通常と同じ
 電話番号:080-5077-7706 通常と同じ

 この期間中、恋愛や仕事やその他の通常鑑定も変わらずやっているのでヨロシク。(笑)

 尚、2006年の占いの時は、総合・金運・恋愛運・仕事運・その他の運気の流れや、それをもっと良くしていけるようなアドバイスが山盛りで入るのは例年通りだ。(笑) 初詣等のアドバイスも出来るので、何でも聞いてみてくれ。 

ここをクリックして依頼のページへ!(詳細はこちら)
2005/12/30(Fri)


 新年から気分を一新するのに、タロットの敷き布を新しいものに変えたよ。

 基本的に道具は選ばないオイラが、家でこれまで使っていた布は、ザ・ダイソーの無地の端布(紺)だったんだよね。(笑) けれどさ、この生地も飽きたんで、ちゃんとした生地専門店で碧い布を2mほど買ってきたさ。

 まずは丁度良いサイズに裁断し、端をアイロンで折ってからミシンで縫って完成って感じで、まあ、特別複雑な技巧は無いんだけれど、やっぱり生地が良いとカードの滑りが違うねえ。(笑) イベントや外占の時に使っている高級布とそんなに変わらない感じだ。

 オイラのトコロでは、「カードや道具や体調や条件とかその他のものに左右されないハイクオリティーな占い」を目指しているんだけれど、たまにこういう良いクロスの生地を使うと、少し嬉しくなるなぁ。

 あートコロで話は変わるんだけれどさ、今日は豆腐のブルーベリーレアチーズケーキを作ってみたよ。 まあ、リンクにあるようなきちっとしたレシピじゃなく、「適当作り」なんだけれどね。(笑) ウチの場合、かーちゃんが肝硬変のせいで糖尿になったんで、ブルーベリーはジャムではなくカンヅメで砂糖はパルスウィートゼロなんだけれど、比較的いい感じで出来たよ。

 まあ、原料が豆腐なんで「凍らせて綺麗に切る」って技は使えないけれど、これはこれで美味しくなるだろう。 明日食べるのが楽しみだな。
小田原にて

2005/12/29(Thr)


 とうとう28日になった。

 タロット占い師のオイラの家は、別に宗教にかぶれている訳でもはないが、爺さんの代から神棚があるんだ。 んでさ、今年も終るって事で、氏神さんへと行ってきたよ。

 跡取りで長男なオイラは、この神社の御札を貰うことから年末が始まるのだ。 ウチの神棚は三社なので、貰う御札は「天照大神さん・松原神社さん・年神さん」で、ついでに台所の「火の神さん」と「シンプルな稲穂付き熊手」って感じだ。 その帰りにスーパーで、「荒神さんと水神さん」と「玄関飾り」を買ってきたよ。

 んでさ、家に帰って、玄関飾りをし、各水場へ水神さんを飾り、「今年は色々とあったなあ」と思いながら神棚を掃除して御札を納めたさ。 後は初詣で箱根神社へお参りして、古札を納めて、新しい九頭竜さんを戴いてくるだけだわな。

 そういえばさ、この初詣の「古札納め」の時に、いつもその年に使ったタロットカードも一緒に納めているんだよね。 オイラはカードの角が立たなくなった(エッジが丸まった)ら、混ぜにくくなるんですぐに新しいカードにしてしまうんだよ。 それが毎年12組ぐらいなんだけれど、いつも神社に納めてるンだわ。 別にレアものでもなく、ただの使用済みカードでしかないんで、ゴミ箱に捨てても良いんだけれどさ、一応年末まで「紛失予備カード」として取ってあるのよ。(笑)

 しっかし、もう年末か〜。 色々あったなあ。 来年はどんな年になるかな。 でもさ、毎年毎年飽きないよ。(笑) 新しく呼び込まれたり、無くしたり、捨てたり、戻ってきたり、他にも色々あるかも知れないけれど、それはそれでワクワクする未来に思えるなぁ。

 まあ、どんなコトでもドンと来いっ!って感じだわな。(笑)
小田原にて

2005/12/28(Wed)


 いやー焦ったよ。 目の前の蜂エビ水槽の事なんだけれど、イキナリ濾過器が異音を出してストップしたのよ。

 「ヤベェ!」と思って、急いで水槽を抱えて水場に行ってモーター部分を清掃したら簡単に直ったんだけれど、壊れたかと思ったぜ。(笑)

 トコロでこの水槽の住人というか住エビ(笑)、限りなく無給餌を維持した結果、弱肉強食の世界となったようで、数が減ってしまったよ。 まあ、水質は安定しているんで、とりあえず静観しているんだけれど、値段の高いレッドビーシュリンプが食われてしまったのは痛かった。^^; まあ、雑食性のエビを飼っている以上、ある程度は避けて通れないトコロなんだけどね。

 今は親5匹(抱卵エビ2匹含)+稚エビ1匹になって安定しているんで、多分水槽に生える餌の苔や微生物とエビの食物連鎖が成り立ってきたんだろう。 まあ、苔が目立ってきているんで、正月前後に生まれてくる稚エビ達も餌には困らないだろう。

 早く稚エビが生まれないかなあ。
小田原にて

2005/12/26(Mon)




2005/12/24(Sat)


 年賀状に使う写真を撮りに、朝早く起きて足柄峠へと行ってきたよ。

 この場所は、カメラが趣味の人の間では「富士山の狙える場所」として有名なスポットでさ、朝早めに行くといい感じで富士山が撮れるんだよね。

 オイラが行った今日は、頂上に雲が出ててちょっとイマイチだったんだよね。 例年だと雪帽子も、もうちょっと載っかっているんだけれど、今年はまだ写真のように富士山っぽく無く、ただの山って感じだったよ。(笑) でもまあ、一応富士山なワケで、しょうがないから三脚を立てて、雲がチョロッと薄くなって山頂が見えた瞬間にシャッターを切ってきたよ。

 初夢に「一富士、二鷹、三なすび」とあるけれど、やっぱし正月のイメージは富士山だよな。
小田原にて

2005/12/23(Fri)


 なんだか上空にある寒気のせいで、各地では雪が降って大混乱みたいだねえ。 そんな状況でも、相変わらず小田原は雪が降らないよ。(笑)

 子供の頃、何で雪が降らないか調べた事があるんだ。 確か静岡や山梨方面から来る雪雲は低い高度にあり、その為に箱根山を越える事が出来ずにぶつかってしまい、小田原には雪が降らないんだそうな。 箱根の年間降水量は、聞いた話だと約3000mmと言われているんだけれど、大雨でも大雪でも小田原を護る障壁になってくれているんだろうね。

 地形的にも小田原の西には箱根、北には丹沢山脈があり、暖海流の黒潮が相模湾に流れ込んで暖めてくれる土地なのだ。 年間平均気温は16°で、雪は降ってもその場で解けるか、翌日には消えて無くなる。(笑) ここ数日みたいに強い寒波が襲来した時には流石に寒いけれど、暮らしやすいよね〜。

 そういえばテラスの軒下にペピーノライチシークワーサーなど、熱帯果樹の鉢植えを防寒せずにそのまま置いているけれど、葉っぱなんて青々しているよ。
小田原にて

PS.今夜はゆず湯でポッカポカ(^-^)
2005/12/22(Thr)


 と、とうとうやってきたのだ!! あーそうそう、前に言っていた地上波デジタル放送の事だよ。

 今日、設置費1台8千円ってのを無料とする為にケーブルテレビ局へ直接乗り込み、2台のデジタル放送受信用の機器をGETしてきたのだ。

 一応、職員からの「使い方レクチャー」を受け、そのままブン取って帰ったそのままのイキオイで設置したんだけれどさ、やっぱりデジタルになったばかりの機器なだけあって操作が面倒だね〜。

 今回のデジタル放送受信用機器、パイオニア製のこれなんだけれど、たかがテレビのくせに、取扱説明書が携帯電話並みってどーよ?(^^; ウチの場合、オイラは良いとしても、かーちゃん(65歳)のようなデジタル機器に弱い人なんてスゲー苦労しそうだよな。 バーちゃん(85歳)に至っては、説明は異次元の言語に等しいだろうな。

 まあ、茶の間とテレビ局の双方向通信だし、まだ使い易さを最優先にするまで、家庭用電子機器としてもこなれていないからしょうがないのかも知れないけれど、テレビとの集中電源管理は出来ないし、操作法はフクザツだし慣れるまで戸惑いそーだわ。 まあ、一応は集中リモコン機能もあるんだけれど、ボタンが分かれているからちっと面倒かもね。

 ただ今回から、地上波・BS・CSジタル民放がマルチで見られるようになって、動物の生態とかをやったりするアニマルプラネット、面白い邦画やVシネマとかのチャンネルNECO、名作も多い日本映画専門チャンネルとかも見る事が出来るようになるんで、映画三昧で楽しめそうだ。(^^)
小田原にて

2005/12/21(Wed)


 ハッ!と気が付いたら、今年も、もう十日あまりになっていた。 いやー最近、時間が進むのが早いな〜。

 ところで今日、買ってきた「ザ・テレビジョン」を読んでいる時に、急に自分の癖に気が付いてしまったのだ。

 実はオイラ、この手のTV番組表を見る時、無意識にマーカーペンを用意して、何となく観たい番組に印を付けてしまうんだわ。(笑) 別にチャンネル争いがあるワケでもなく、ただ単に「観ようかなあ」程度でしかないのに、キッチリとマーカーペンで枠を書き、果てはそのページの端をドックイヤに折るんだわ。

 何となく急に小市民的な自分に気が付いてしまったよ。(笑)

 なんだかねえ。
小田原にて

2005/12/19(Mon)


 実は最近、困っている事があるんだ。

 それは、レイザーラモンHGに「フォー!」と腰を振りながら迫られているワケではなく、国会に参考人として招致されたんでも無いんだけれど困っているのだ。

 ほら、伊藤園の充実野菜って飲料があるじゃん? あーそうそう、あの野菜と果物の果菜汁がミックスされていて飲みやすくなっているあのジュースだよ。

 実は最近、毎食ごとに飲んでいるんだけどさ、オイラのカラダにモノスゲー影響を与えているのだ。

 へ? 健康になったなんて一般的な影響は、あたり前田のクラッカーでしかない。 そんなんじゃなくて・・・スゲー出るんだよ・・・。

 い、いや、元々オイラはユルイから、そっちじゃなくてさ、ん〜まあ、黄色い風とか、レモンガス?が沢山製造されてしまうのだわな。(爆) そのレベルは、「スカす」事が出来ないぐらいって言ったら分かるだろーか?

 つ、つまり、あまりに屁が製造されてしまうので、例えば歩きながらとか、コンビニの人気のないコーナーなどで、こそっと秘密裏にスカして何食わぬ顔になって、スバヤクその店を出て、無関係になろうとしても必ず音が出てしまい、近くにいる人の視線ウルトラビーム「屁〜コキましたねあなた〜♪」で射抜かれてしまうという悲しい状態に置かれているのだ!!

 勿論、どっかの製薬会社とかの「屁を出さなくなる薬」とかを使えば良いんだが、そうまでしてどうするって事もあり、控えている。 よく女性雑誌や通販の雑誌なんかにのっている「屁がバラの香りになる薬」(爆笑)なんてモノもあるらしいが、そんな事をしても、結局、音は誤魔化せないどころか、ある意味気持ち悪い。

 今のところ、さりげなくトイレに入ったり、一人乗りの車の中や前後左右を見回してからしているのでマナー的な問題ないんだが、音はとても男らしい感じでブッ放してしまう。

 い、いや、断っておくけれど匂いは無いんだコレが。 臭くはないのに音がデカイ

 うーん、やっぱり食物繊維だよなあ・・・。
小田原にて

PS.思い切り噴射しても、パンツは破れず、空は飛べません。
2005/12/18(Sun)


 うーむ、どうしよう日記のネタがない。(笑)

 日記のネタがないからって死ぬワケではないんだけれども、何となく日記を書きたいのにネタがないと感じてしまう。

 こういう時に寺沢武一氏の「宇宙海賊コブラ」だったら、ナントカ星のカジノに相棒の「アーマロイドレディ」と繰り出して、大勝ちした上に、そこの経営者で海賊ギルドの大幹部と大喧嘩して、尚かつ売上金を奪って、店を爆破して帰るなんてネタがあるんだろうが、今日は壊滅的にネタがない。

 まあ、確かにそんな毎日「どひゃー!」みたいなネタがあったら困るんだけどね。(笑)

 あー明日辺り、たまには100倍カレーでも食ってこようかな〜。
小田原にて

2005/12/16(Fri)


 いやー昨日は結局、箱根に登らないでも自分の部屋から流れ星が見えてさ、布団にくるまりながら見たってばよ。

 オイラの部屋には斜めの天窓があってさ、ここから良い具合にオリオン座や双子座の方面が見えたのよ。 んでもって部屋にはぬくぬくのストーブがあるし、布団で寝転ぶと、丁度良い具合に空を見上げる感じなんだわ。

 そんなワケで、昨日は箱根まで行かなくても、星が何個も流れるのが見えたよ。 小田原市街地の灯りのせいで、ちょっと色が薄めだったけれど、こんな風に見るのもいいなぁと思ったさ。(笑)
小田原にて


 2006年の運勢 受付中(^^)

 受付期間:2005/12/01(今日)〜2006/01/15まで
 鑑定料金:通常と同じ
 電話番号:080-5077-7706 通常と同じ

 この期間中、恋愛や仕事やその他の通常鑑定も変わらずやっているのでヨロシク。(笑)

 尚、2006年の占いの時は、その運気の流れや、それをもっと良くしていけるようなアドバイスが山盛りで入るのは例年通りだ。(笑) 初詣等のアドバイスも出来るので、何でも聞いてみてくれ。

ここをクリックして依頼のページへ!(詳細はこちら)
2005/12/15(Thr)


 オイラが小耳に挟んだメディア情報によると、今夜双子座流星群が飛来するらしい。

 流星群というと、まあ、いわゆる流れ星が多くみられて綺麗なワケだが、今夜の小田原はいつもにも増して空が晴れ渡り、いい感じでみる事ができるようだ。 

 久々に鑑定が終る夜中の2時頃、箱根にでも登って、じっくりと星でも眺めてこようかな。
小田原にて

2005/12/14(Wed)


 さ、寒い! 寒いのである。

 イキナリ「あ〜る」系で嵐山幸三郎のように書き出すのもなんだが、兎に角、温暖気候の小田原でも今日は寒かったのだよ。 「うーん、今日は外に出ないでエビ水槽で癒されながら占い原稿でも書くベぇ」と思った矢先、朝一番で買置き灯油が少ない事に気づいてしまった。

 仕方なく、そのままの勢いで車に灯油タンクを積み込み、灯油を買いにプロパンガス屋さんへ行ってきたんだ。 あーそうそう、近くのガソリンスタンドで買うと高いから、小田原最安値で販売しているところに車で買いに行っているんだよ。

 その会社ではこの時期、戸外にある給油所にパートの爺ちゃんを雇っているんだけれど、モノスゲー寒そうでさ、可哀想だったので、持っていた未使用の使い捨てカイロをあげたさ。

 しっかし急激に寒くなってしまった感じだねえ。 庭の落葉樹もここ数日で一気に葉が落ちてしまったよ。

 ところで話は変わるんだけれど、熱帯魚水槽の水草を育成するのに二酸化炭素を使おうと考えているんだ。 でさ、水草水槽用の大がかりな装置は高いんで、100%ジュースとイースト菌を使った二酸化炭素発生装置を作ろうと思っているさ。

 あーそうそう、長くCO2添加するなら砂糖ゼリーとイースト菌だけれど、オイラの場合は、ジュースが発酵して酒になる過程で出る二酸化炭素を使おうと考えている。 勿論、日本の法律では一応禁止されているんだけれど、果実酒(梅酒など)の例を見ても分かる通り、自分で飲む分ぐらいだったらとぼけていればいいのだ。(笑)

 (裏声で)もちろ〜ん、オイラは酒を造っている訳ではなく〜、あくまでも二酸化炭素発生が目的で〜、呑もうなんてこれっぽっちも思って〜、いないんだけどね〜。(裏声終了・笑)

 そう言えばさ、またもや酒の税金が決まったよねえ。 なんだかなあ。 

 さてさて、明日100%リンゴジュースと100%パインジュースでも買ってくるかな〜。 へっ? いやだなぁお役人様、あくまでもCO2、CO2ですぜ。(笑)
小田原にて

2005/12/13(Tue)


 何気なくTVを観ていたら、フジテレビ「危険なアネキ」のエンディングソングの背景に、オイラが好きな箱根星の王子さまミュージアムが出ていた。

 うーん、そういえば近いくせに暫く行ってねえなぁ。 たまには彼処のレストランでメシでも食ってくるかな。
小田原にて

2005/12/12(Mon)


 とうとうオイラの家にも、デジタル化の波が来る事になった。(笑)

 今、オイラの家はケーブルテレビに加入しているんだけれど、家族で話し合った結果、現在のアナログ契約をデジタル契約にして、地上波デジタル放送を受信出来るようにしようってコトになったんだわ。

 現在のテレビには地上波アナログ放送チューナー内蔵のものと地上波デジタル放送チューナー内蔵の物があるよね? 主に前者はブラウン管テレビに代表される安い部類で、後者は液晶やプラズマディスプレイの高い値段のヤツだ。

 でもさ、地上波アナログ放送が廃止されて、現在のTVが使えなくなった以後にしか、庶民が買いやすい値段の、デジタル放送が受信出来る製品は発売されにくいとの予測が出ているさ。 テレビでよく言っている「現在のテレビに接続して地上波デジタルが受信出来る装置」は、少数しか発売されていないし、電気店に置いてあるのをみた事がない。 多分、家電業界は示し合わせて、今は高い値段のテレビを意図的に販売しているんだろうね。

 そんな現在、オイラの家のブラウン管テレビシステムそのままで、地上波デジタルチューナーをGET出来る事に気が付いたんだわ。

 あーそうそう、ケーブルテレビのアナログ放送契約をデジタル放送契約にして、借り物のケーブルテレビチューナーをデジタル放送対応タイプに交換するだけでOKなのよ。 その差額、僅かに200円。 もう交換するっきゃないって感じで、今日その契約を済ませてきたよ。

 どうやらデジタルチューナーが届くのは21日らしいんだけれど、今年の年末はちょっと楽しい事になりそうだわ。 デジタル放送は双方向だから、紅白歌合戦の投票とか、その他色々な集計ものに参加する事が出来るかも知れないね。 オマケに映画チャンネルが増えるから、ちょっと楽しみだ。 オイラの好きなディスカバリーやアニマルプラネットも観られるようになるなあ。

 しっかし卑怯だな家電業界。 今までのテレビが使えなくなる事を逆手にとって、デジタル受信チューナーは受注生産のように隠して販売しながら、20〜50万のテレビなんて庶民に売るなよ。 一番はじめに、一般家庭でよく使われている、14型のデジタル放送対応テレビを安く出しやがれ!
小田原にて

2005/12/11(Sun)


 クリスマスが近いってコトで、エビ水槽もクリスマスバージョンにしてみた。(笑)

 今日の昼間、小田原ラスカにある有隣堂へ行ってきたんだよ。 そしたらさ、ステーショナリーグッズのコーナーに、硝子細工の天使がいて、つい、衝動買いしてしまいました。(笑)

 家に帰って、一旦煮沸消毒してからコップに入れて水で冷まし、それからピンセットで水槽へ投入したんだけれど、ちょっとクリスマスっぽい感じになったよ。(^^; 

 今までは、水槽に大型魚のプレコがいたんで、こんなオブジェは入れる事が出来なかったんだけれど、今回はビーシュリンプ専用水槽なんでこんな遊びも出来るようになった。 それに多分、この天使に苔が生えても、ソッコーでエビが綺麗にしてくれる筈だ。(笑) もう少ししたら、この天使に稚エビが戯れる姿が見られそうだな。
小田原にて


ビーシュリンプ専用水槽データ

*テトラ17pキューブ水槽
*テトラOT-30とコトブキアクアベースプラス300連結濾過
*ザ・ダイソーサボテン用土を底砂へ流用
*パロットフェザー植え込み
*竹炭シュリンプマンション
*オートヒーターミニ26°

基本的には無給餌。ただし、状況に応じて、ヒカリシュリンプフード・プレコフード破砕片・他水槽内の苔・小林製薬クロレラ錠剤破砕片等を少量投入予定。 稚エビが誕生後エアレーション予定。
2005/12/09(Fri)


 オイラの知り合いが撃たれた?!

 そんなニュースが飛び込んできたのは、昼の事だった・・・。

 実は今日、小田原でパチンコ景品交換所の従業員さんが強盗に襲われて大けがをした事件があってさ、そのニュースを聞いた瞬間、スゲー焦ったよ。

 前にも言った事があるが、オイラは前にパチンコ店に関わる景品会社に勤めていた事があるんだわ。 でさ、今回襲われた人の名字が、当時の先輩と同じで、オイラ、泡食ってその会社に電話したのよ。

 電話が繋がるまでの10秒、グルグル考えるワケよ。 お見舞いは何処の病院に行けばいいだろう・・・怪我は大丈夫なのか?・・・とかさ。 その会社に勤めていた当時、世話になったコトとか思い出すってのはホントだね。 でもまあ、命まで取られなくて良かったと思っていたら、電話が繋がった!!

  電話を取ったのは、違う部署に勤める事務のオネーちゃん・・・う、うん、当時はオネーちゃんだった・・・(ゴホン。)まあ、オネーちゃんなんだけれども、開口一番、オイラに言ったよ。


































ちげぇよ。(笑)(「違うよ」の意)

 そう、名字と年齢が似通った別人だったのだ。 事務のオネーちゃんは、オイラが心配で電話掛けてきたのを察して、そのままの勢いで、本人が心配で電話くれた事を喜ぶからと言い、強引に本人へと取り繋いだ・・・。

 どうやら今日、元従業員からの電話がガンガン掛かってきたらしい。(笑) オイラも怪我をした人には悪いと思うけれど、別人だと知って安心したよ。

 しっかし焦った・・・。 ただ今回、怪我をされた方の早いご回復と、犯人の早期逮捕をお祈りします。 シッカリやれよ小田原警察!
小田原にて

2005/12/07(Wed)


 とうとう来たっ! 茶色ビーシュリンプが抱卵したのだよキミタチッ!

 今回抱卵したエビは、レッドの遺伝子を持っている戻し交配の時に生まれたヤツなんで、どんな色が生まれてくるか不明だ。(笑) 赤だったら良いなあ。

 孵化の積算温度は600度前後なので、丁度、正月辺りに稚エビになるはずだ。 新年にエビ誕生で縁起がいいねえ。 多分このエビのおかげで来年は鯛が釣れるな。(笑) オマケに生まれたのが紅白のレッドビーだったら、新年から更に縁起が良いね。
小田原にて

2005/12/05(Mon)


 ウチにいる黒蜂エビや水晶赤蜂エビのエサについての質問がきたのよ。 あーそうそう、無給餌飼育ってアレだ。

 まあ、実際には完全に無給餌ってワケではなく、庭のにある睡蓮鉢に発生したアオミドロや、他の水槽に生えてしまった名前のよく分からない苔を収穫し、ストロー状の濾材に詰めて2日に一回ぐらい沈めている。 ただ、ウチの水槽はバクテリアがシッカリ繁殖した「強い水」が出来てしまった状態なので、あまり藻が収穫出来ず、僅かに収穫した藻を、ビーカーと三角フラスコへ入れ、更に植物の肥料を入れて「栽培」する状態となっている。(爆)

 でもさ、最近、エビ水槽は段々と水槽ガラス面に苔がうっすらと生えだしたので、前面を除いて、わざと生え放題にしてしまい、完全無給餌に移行してみようと考えているさ。 この水槽、元々は玄関に置いて熱帯魚を飼っていたものなので、立上げ時も楽々だったし、今、ガラス面に苔が生えてきたのかもね。

 しっかし、シュリンプフードも買ってはあるし、茹でて乾かした昆布も用意してはあるんだけれど、この調子じゃ要らないかも知れないな。 
小田原にて

 
2005/12/04(Sun)


 行ってきたよ「ハリーポッターと炎のゴブレット」を観に映画館へ。

 基本的に「映画館で映画を観る」という文化の浸透していない小田原では、今回の映画鑑賞もガラガラの環境でする事が出来た。(笑)

 一応今回の話も面白いとは言えるけれど、原作を先に読んだオイラ的には「☆☆」だったかも知れない。 前回の「アズカバンの囚人」でもそうだったのだけれど、各エピソードのマエフリというか、何故そこに繋がるかという部分が、結構省かれてしまっていて、物語の深みが少なかった感じだ。

 勿論、全てのエピソードを本編に挿入してしまったら、4時間半の作品になってしまうので、編集時にしょうがなく省いたンだとは思うけれど、そのせいで何となくご都合主義的な印象を受けてしまった。

 実際のローリングの原作では、細かな恋愛話やエピソードが、マエフリとしても単体エピソードとしても重要な役割をしているのだけれど、今回の映画は、ただ単にハリーが活躍するって感じになってしまったと思うのは、オイラだけだろうか。

 ただ、毎回この映画シリーズを観ているのならば、観ておいても損はなく、カット部分は多くても、凄く不自然ではないので、観ておいて損は無さそうだし、観たオイラも損した気分はしなかった。

 恐らく、いつかディレクターズカット版を出すんだろうなあ。
小田原にて

2005/12/03(Sat)


 実は明日、久し振りに映画でも観に行こうと考えているさ。 ほら、またハリーポッターやってるじゃん? 第一作から続けて観ているし、その流れで一応チェックしに行こうと思うんだわ。(笑)

 ところでさ、映画に行くと必ずショップに寄って、映画グッズを買ってしまう癖がオイラにはあるんだ。(笑) それは観ている観ていないに関わらず、気に入った物があったりすると、つい、買ってしまう。

 そう言えば、食卓でメシを食っている箸は「ラストサムライ」の渡辺謙が持っていた刀と同じ文が書かれているし、甥っ子がきた時に遊んでいるトランプは「007カジノロワイヤル」だ。(笑) 目の前にも「ロードオブザリング」の冥王サウロンの指輪が・・・。(爆)

 いやー映画っていいモンですねえ。(笑) サヨナラサヨナラ。
小田原にて

2005/12/02(Fri)


 今日から12月、そう、師走なのだ。

 「師走だから何だ?」と聞かれると、たいした発表でもないんだけれど、この日記を読んでいるヒト限定で、電話鑑定の時に言ってくれれば、この時期しかやらない「2006年の運勢」を引き受けるのでヨロシク。

 あーそうそう、オイラの依頼人さん達なら知っているとは思うけんど、オイラはこの時期しか「〜〜運」とかの占いはしないんだわ。 だから毎年この時期を狙って、毎年依頼してくれる人もいて、「久々じゃん、そーいえばどうだった?」みたいな感じも、占い師的には嬉しい限りだ。

 でさ、今年はリクエストが多かったんで、ちっと期間を長めにしてみようと思うさ。 そんなワケで下記の通りだ。
小田原にて

2005/12/01(Thr)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]