トップに戻る
過去日記ログ
他の月を見る


FOOL's Diary
占い師のぼやき(^^;


(2007/04)


 風もあたたたたたたたたたたたた〜ほわたァ!

 い、いやいや、風が暖かくなってきたので、紅茶を入れたポットと読みかけだった本を持って屋上に上った。

 裏の森から鳥の囀りが聞こえ、遠くで電車の通過する音がしてさ、んで手元のカップからはアールグレイの香りがするワケさ。

 今日は部屋で仕事をしようと思ったんだけれど、天気が良かったモンで、屋上の小屋に色々なものを持ち込んで寛いでいたんだ。 ウッドデッキはまだ未完成だけれど、この時期の風が気持ちよくて、ハンモックで昼寝したくなるぐらいだったよ。

 実はハンモックはもともと持っているんだけれど、ハンモックスタンドを作っていないんだよね。 2×4材を加工すればすぐに出来るんだけれど、コレまではイマイチに気候だったんでまだ作っていないんだわ。

 うーん、そろそろ作らないといかんなあ。
小田原にて


PS.心配メールが来たんで言っておくけれど、何か嫌なことがあったワケでもまた肺炎になったワケでもないぞ。(笑) あーそうそう、一昨日の日記だ。 それに今のオイラはオカルト的な意味ではフリーだよ。 
2007/04/30(Mon)


サボ(笑)
2007/04/29(Sun)


 とうとうゴールデンウイークとなった。

 思えば、このサイトを立ち上げた頃・・・いや、その数年前からゴールデンウイークはじっくり休んだことが無いよ。(笑)

 そういえばサラリーマンをやっていた頃も、ゴールデンウイークは必ず一日置きに出勤だったので、20歳からまともに長期休暇をとった事が無いんだった^^;

 うーむ、思い出してみると、過去のこの時期は、肺炎になって入院したり、女と別れたり、かあちゃん入院したり、風邪をひいたりしている気がする。

 も、もしや・・・と思い、自分でカードを並べてみた結果を見てブルーになり、一応命占もチェックしとくかってコトで、友人の星読みの有名なエライセンセを拝み倒して旨い蒲鉾を送るのと引き換えに占ってもらったところ、やっぱしこの時期はビョーキや良くないコトが起こりやすいという、なんとも顔に縦線が入るよーな、お前はちびまる子ちゃんかってなハナシになった。 数年前、人の祟りを暫く代わってやったのも響いているのかも知れん。

 うーむ、むぅう・・・いや、う○こをトイレで捻っているワケではないぞ。 アレをやるかどーかで悩んでいるわけだよ。 まあ、いいや、やってしまうべぇ。 

 と、妙にオカルトチックな意味不明発言を書いてアデュー。
小田原にて

2007/04/28(Sat)


 とうとう庭の藤が咲きだした。

 オイラ的なイメージでは、花穂が藤棚からもう少し垂れ下がって、その下を潜り抜けるように車を出庫するって感じだったんだけれど、咲いた花穂が短くてそうはならなかったよ。

 この藤、前にも書いたけれど、近所のおじちゃんから貰った鉢植えを花壇に植えて、今年やっと花を咲かせることが出来たんだよね。

 だからさぁ、品種も不明で、短い花穂のものなのか、今年は初年度で短いのかも分からないのよ。^^; 咲くまで色さえも分からなかったし。(笑) 今のところ短花穂で藤色のヤマフジって説がオイラの中では有力になっているさ。

 まあ、ヤマフジでも花穂自体は20センチになるらしいし、多く咲かせることが出来れば藤波となるだろう。 それにこの木に緑枝接ぎで野田藤とかその他の藤を接木してしまえば、花穂も長く出来る筈だ。 今、幹を二本仕立てにしてあるんで、そのうちの一本を切って、そこに長穂種を接げば、二種類の藤が楽しめるよね。 とりあえず今回はこのまま咲かせて、花後に剪定した時に挑戦してみよう。
小田原にて

2007/04/26(Thr)


 先日届いた椅子に腰掛け、仕事をしながらコーヒーを飲んでいるワケなのよ。 うーん、やっぱり新しい椅子は座り心地がいいさ。(笑)

 ネコも早速座り心地を試しているみたいで、出掛けて帰ってきたら、シッカリとその上で寛いでいたよ。 出掛ける前に屁でもコイておこうかな。(爆)
小田原にて

2007/04/25(Wed)


サボ?
2007/04/24(Tue)


 数年前に買ったプレジデントチェアの寿命がきた。

 寿命がきたとは言っても、ボケが出て、さっき食べた夕食を忘れたりするワケではなく、座面のビニールレザーが裂けてガタがきたんだよね。

 このプレジデントチェア、ある意味思い出深い椅子なのだけれど、モノに執着しないオイラは、機能が損なわれた時点で捨てることにしたよ。

 そんなワケで、昨夜アマゾンの通販で椅子を注文したんだわな。 知ってる? 最近のアマゾンの通販は便利でさ、素早い配達をしてくれる注文ってのをすると、即出荷の翌日配達になるのよ。

 でね、今日届いて組み立ててみたんだけれど、座面のサイズがオイラに合っているみたいで、座った感じがとても良かったよ。

 へ? どんな椅子買ったかって?

 今回買ったのは日本エレコムのCCH-M002AREで、赤い椅子なのだ。(笑)

 何故赤い椅子かってのを聞かれても、ただの気分なので答えようが無いんだけれど、何となく赤い椅子が欲しかったんだよね。

 んなワケでオイラのNEW椅子はデビューしたのであった。
小田原にて

2007/04/23(Mon)


サボ(笑)
2007/04/22(Sun)


 うおぉ。

 魚男と書いてうおおではなく、ただ単に足の腫れが引いてきたのでミクロにカンドーしてみただけなのだ。(笑)

 いやー骨折かと思うよーな勢いで落ちて、尚且つ激痛が走った時は焦ったが、湿布で冷やしてサポーターで押さえていたら、今現在は階段を上るとき以外は痛まなくなったよ。

 まあ骨折だったら、今日辺り、TVで海猿を見てカンドーで泣いているなんてコトは出来ず、泣くにしても放置したせいで、腫れと痛みでキモチ悪くなっていた筈だわな。(笑)

 あーよかった〜。
小田原にて

2007/04/21(Sat)


 去年に発芽した「甲州」の実生苗が余っていたので、青いゼオライトを使ってペットボトルに植えつけておいたら発芽した。

 一応完全なる水耕栽培で、肥料はケーヨーD2オリジナルにマグネシウムとカルシウムを含んだアイリスオーヤマの活力剤をブレンドした液肥を使って育てている。

 乾燥防止にスポイトで下の受け皿に溜めてある液肥を、毎日ペットボトルの口からかけ、室内で栽培しているんだけれど、はたしてどうなっていくんだろうねえ。

 ネットで調べてみると、観葉植物や野菜はよくあるんだけれど、果樹はあまりこんな風に栽培しているのは少ないようだ。

 多分、水分が多くなることによって、根ぐされしたり、裂果したりしてしまう可能性が高いし、根への酸素供給量も気を配らないといけないので難しいのかもしれない。

 通常の水耕栽培の場合、蓋付の発砲スチロールの上部に穴をあけて、網で出来たコップの如きものを差し込んで、そこにミズゴケ等で根を包んだ苗を植えつけて、金魚用のエアポンプで酸素を供給していくスタイルなどがポピュラーなんだけれど、今回のオイラは、観葉植物スタイルでの栽培を試している。

 あーそうそう、ハイドロサンドを使って植え付け、底部に液肥を入れて染み込ませて、根はいつも空気に触れているってやつ。 ペットボトルで細長いし、空気穴も吸水穴も多く空けてある為、たまにスポイトで上から水をかけると、ペットボトル内の空気が入れ替わって、根に酸素が供給されていく筈だ。

 ま、理論上はそんな感じだけれど、一応、実験してみないとね〜。
小田原にて

2007/04/20(Fri)






 藤が伸びてるのだよ。

 5日にはあんなに小さかったのに、たった2週間でこんなに立派になっているのだよキミタチッ!

 しかしカナピーお知らせもあるのだ。

 3/26の日記で書いた実生ブドウの花芽なんだけれど、50前後もついたので半分間引いて見守っていたら、その花芽全てが地面に落ちてしまった・・・。 通常のブドウに比べて1ヶ月も前の変な時期に花芽が出たし、花穂も細いままでおかしいな〜と思っていたら、案の定全てが生理落下してしまった。 まあ、今年は木を太らせるつもりでいたし、かえって良かったのかもしれない。

 そういえば今日、仕事の合間にホームセンターへ行ったんだよね。 そーしたらさぁ、野菜の苗がたくさん売っていたのよ。

 んでね、去年失敗したデルモンテの黒玉スイカ苗が売っていたので、日除けに使う白ゴーヤ苗やズッキーニ苗と一緒に買ってきたよ。 去年は茎をそのまま炎天下のテラスに放置して煮えてしまい失敗したが、今年は高床式で栽培して、大玉黒スイカを食ってやるぜ!!
小田原にて

2007/04/19(Thr)


 朝、階段落ちから一日経って、痛みが引いたかと思ったけれど、歩き出した瞬間に激痛に見舞われて泣いたよ。(笑)

 うーむ、腫れは骨折の腫れ方をしていないし、痛みの程度も気分の悪くなる程でもないので、昨日推測した通り、捻挫と打撲だろう。

 さっき友達の占い師と話していた時に、その話をしたら、笑いながら「ソレはきっと呪いに違いない」と爆笑されたので、オイラもその友人に、「その腕の腱鞘炎と腹の下痢は、昨日食べた貝の刺身の祟りに違いない。供養は正露丸で。」と返しておいた。(勿論ギャグ・笑)

 うーむむ、スーパーの買い物が不便だ。^^; 2,3日の我慢だな。
小田原にて

2007/04/18(Wed)


 うーむ、日記を連日ボった末に言うのも何だが、今日の朝さぁ、階段を踏み外してしまったよ。

 階段を踏み外したとは言っても、ウチの階段は比較的緩やかな部類で、おっとっと的に三段落ちただけなんだけれど、朝で寝ボケていたので、落ち方というか、回避の仕方が悪かったよーで、足の甲を捻ってしまい、ちょっと強めに捻挫してしまったさ。

 あーそうそう、捻挫だと思うんだけれど、ヒビが入ったぐらいの痛みがあり、まあ、医者には面倒で行っていないし、ギリギリ歩ける程度なんで、インドメタシンだかインドのメタンガスだかの痛み止め成分の入った冷感シップとサポーターで我慢している。

 まあ、我慢できる程度だから、ただ単に捻挫とぶつかった打身だとは思うけれど、靴を履く時と脱ぐ時にスゲー痛かったさ。

 しっかしさ、同じような寝ボケ朝のズリ落ち足甲捻りはたまにあるんだけれど、オイラは関節が柔らかいんで、ちょっとその場だけ痛いかなー程度で、ココまでひどい捻挫をしたことはなかったよ。 多分今回は捻挫というより、捻挫の角度のまま強くぶつけた事が原因なんだろうな〜。^^;

 ま、1週間程度で治るだろ。
小田原にて

2007/04/17(Tue)


さぼ%
2007/04/16(Mon)


さぼ!
2007/04/15(Sun)


さぼ?
2007/04/14(Sat)


さぼ。
2007/04/13(Fri)


鑑定は通常通りやっているけれど、今日の日記はサボ。^^;
2007/04/12(Thr)



  

 4/5に気付いた藤の花芽が着実にデカくなっている。 あーそうそう、ウチの庭藤だよ。

 この藤&葡萄棚の場所ってウチの駐車場前だから、藤棚の下を車が通り抜けて外に出て行くんだわ。 だからさ、こうやって毎日眺めていると、後もう少しで藤の花の下から車を滑り出させるコトが出来る期待感がさ、段々と膨らんでいくのよ。(笑)

 イメージでは、春は藤、夏から秋にかけては葡萄の下から車が出て行く。 うーむ、藤&葡萄棚作ってよかった〜(^^)みたいな感じ? あーそうそう、そんな感じだわな。

 しっかしさ、僅かの面積しかない庭と花壇にムリヤリ植え込んだ多数の植物だけれど、しっかりと管理すれば、これだけ沢山の花を咲かすことが出来るし、果物や野菜まで収穫できるんだね〜。^^;
小田原にて

2007/04/11(Wed)


 選挙戦の報道を見ていて思った一言。

KYO産党から立候補する候補者って、選挙に受かると思って出ているんだろうか・・・。

 共産党から出るってだけで受からない可能性が高くなる気がする・・・。 無所属で出るよりも当選率が低いような・・・。

 つーコトでアデュー♪
小田原にて

2007/04/10(Tue)


サボ^^;
2007/04/09(Mon)


全快っ!
うははははは!

小田原にて

2007/04/08(Sun)


 インフルエンザってコトで心配をかけたけれど、昨日、薬を飲んでしっかり休息をとったおかげで復活してきたよ。

 ところで今回、医者から処方された薬は、最近良くない話題になっている「タミフル」と消炎解熱剤の「カロナール」だったワケなんだけれど、全然問題なく快方に向かうことが出来たよ。

 この薬ってさ、オイラのよーにカラダが大人になっていないと変な風に効いてしまうのかねえ。 もしかしたら、20未満の子供には半量または1/3量みたいな与え方が出来たら、今回のような事件は無かったんではないだろうか。 これも臨床試験で問題点を洗い出せなかった結果なんだろうかなあ。

 素人考えで言えば、例えば、タミフルのインフルエンザの増殖を抑える効能以外のものが、10代の若者の中で盛んに分泌されるホルモンのよーなものと結びついて、脳に何らかの影響を与えて、例えば急激な脳炎とか、異常行動が起きる原因となってしまうとかなんだろうか。

 うーん、早く研究が進んで、誰もが問題なく使える薬になればいいねえ。
小田原にて

2007/04/07(Sat)


 今日さ、ダルくて医院に行ったら、知らないうちにインフルエンザにかかっていたよ。

 んなワケで今日は高熱が出たんで、鑑定はお休みするね。

 食欲は無かったけれど、ムリヤリ高カロリーのものを腹に詰め込んだんで、すぐに治ると思う。

 実際には高熱と軽いダルさ以外は、健康な時と変わらない体調なんだけれど、去年にそのまま放置して、肺炎になって、2度花畑を見たんで、今日は大事をとって寝るよ。

 つーコトでまた明日〜。
小田原にて

2007/04/06(Fri)


 昨日載せようかと思ってすっかり忘れていた写真をイキナリ載せてしまう辺りが、今日の日記がたいした内容を含んでいないって感じ?(笑) い、いや、今日は桜の話題ではないんだけれど、この写真を載せたかっただけなのよ。

 い、いや、新しい報告もあるんだってば。

 数年前から花を咲かそうと思って世話をしている藤の木に、今年、とうとう蕾と思われるモノが出来たんだよ。

 右の写真がソレなんだけれど、色も藤色っぽいし、ネットで調べても、発芽初期の花芽みたいなのよ。

 思えばこの藤、近所のおじさんから盆栽仕立てで貰ったのに、かーちゃんが花壇の土の上に放置したモンだから鉢底から根が出てしまい、そのまま鉢を割って植えつけたものなんだよね。 

 でもさ、そのせいで花が咲かなくなってしまい、10年も花無しで経過してしまっていたのよ。

 んでね、このままじゃ面白くないと思ったオイラが4年ぐらい前から、ずっと毎年咲かそうとして肥料を考えたり、根を切ったり、無剪定で伸ばしてみたり様々なことをやってきたけれど、やっと株が充実したのか、それとも「今年割かなきゃ斬る」と脅したのが効いたのかは不明だが、まー兎に角、蕾が出来たので良かった。

 木こりのフール君に斧を使われずに済んで良かったね。(極悪笑)
小田原にて

2007/04/05(Thr)


 用事で出掛けたついでに、桜と菜の花を見に行ってきたよ。

 ここは小田原市内にある桜と菜の花の名所でさ、毎年春になると見に行くんだよね。

 そんなワケで写真を撮ってみたんだけれど、今年は桜と用水路が、日本庭園のよーにヤケにいい感じでさ、色々角度を変えて撮ってしまったよ。

 うーん春だねぇ。
小田原にて

2007/04/04(Wed)


 占いの合間にTVを見ていて考えたコト。

 みんなは知っているだろうと思うが、簡単なモノマネの仕方をココでおさらいしておこう。

 あーそうそう、にっこり笑って恐縮するような表情で・・・そうそう、そんな感じだ。

 んで、ヒトコトつぶやくセリフは・・・

「こんとんじょのいこ」

 そーすると、あーら不思議。






















 エナリカズキが、

「簡単じゃないか」

 そういう風に言っているよーに聞こえるはずだ!!






 ちゃんと聞こえたかい?

 よしよし、ほんじゃ次だ。

 まず、自分がカッコいいと思う顔を作ってくれ。

 出来たかい? んじゃ次にその場で一回転ターンだ!

 んで、キメでヒトコト!

「がうですっ」

 そーすると、あーら不思議。






















 郷ひろみが、

「GOです!」

 そういう風に言っているよーに聞こえるはずだ!!


 ん〜・・・・・・・

 むう〜ぅ・・・・・・・

 みなの脳の血管を切って使用不能にしたトコでアデュー♪
小田原にて

2007/04/02(Mon)


 小田原にFMラジオ放送が出来た!

 唐突な日記の始まり方だけれど、とうとう小田原にFMラジオ放送局が開局したのだよヤマトの諸君いやいやマスカレード読者の諸君!^^;

 これまで小さな半径のミニFM放送はあったと話を聞いたことがあるが、小田原全域で受信できるような小洒落たトーク&音楽&情報放送は初めてなのだ。(災害時などは小田原の緊急災害放送になるらしい)

 先月ぐらいにその放送が始まると知り、楽しみにしていたんだけれど、今日始めて放送を聴いたんだよね。

 んでね、今日、小田原でやっているおでんサミットに取材に行くってラジオで聞いて、急いで祭り会場へと歩いて行ってみたのよ。

 今日の祭りは「おでんサミット」って題がついていてさ、小田原おでんのみならず、沖縄おでん、北海道おでん、名古屋おでんなど、各地自慢のおでん屋台が出店していたんだわな。

 オイラも今日は、FM小田原のステッカーを貰う以外に、ここでヒルメシを・・・ぐらいの勢いでハナイキ荒く、祭りの中に飛び込んでいったのであった・・・。

 会場内でFM小田原ののぼり旗を探すこと10秒・・・と、言うか、おでんの会場はそんなに大きくないのですぐ見つかり、レポーターのお姉さんに声を掛けたところ、限定20枚のステッカーを貰うことが出来たさ。 どうやら今日、初めてのステッカーだったらしい。(^^)

 まあ、まだ周知徹底しているわけではないんで、この放送を聴いている人も少ないかもしれない。 暫くすれば、小田原梅祭りの時のAM放送みたいに一声かければ、すぐに人が集まるようになっていくべ。(小田原弁^^;)

 そんなワケで告知!

FM小田原開局!
78.7㎒で放送中!
http://fm-odawara.com/


 小田原住民や周辺の皆さん、そして小田原に来る皆さん、小田原に来た時は、このFM小田原の放送局をヨロシク。

 オイラも占い鑑定の合間に、携帯電話のFMラジオアプリで聞いてみるよ。
小田原にて

2007/04/01(Sun)

My Diary Version 1.21
[ 管理者:FOOL 著作:じゃわ ]