第1話「パチンコ」



パチンコ
1998/7/9

今日、久々にパチンコ屋に行ってきた
悪友のKに誘われ打った台は
「CRモンスターハウス」by竹屋
やったよ!
爆裂!20箱¥115000−
普段の行いだよ!やっぱり!
(実はぐ〜ぜんだけど^^;)
行って台を見たとき台が呼んでたんだ

(ウソ!)
なんか出そうな気がして座ってみたんだ!
隣では友人のKが打ち始めた。

俺もパッキーカード(プリベートカード)を差し込み打ち始めると
しばらくして急に「つるつるつる」って音の出る回転を三回したんだ。
ものの本(某パチンコ必勝ガイド)によると

鉄板(絶対)に近く大当たりするまえの
マエフリ(リーチ予告)らしいんだ!

「よっしゃ〜」
期待したよ。
お化け(スーパーリーチのときに出るキャラ!)
がやってくれました!!!!
「777」で大当たり!
そのまま
怪物パーティー責め20れんちゃん!
(当たった時に怪物達のパーティーのアニメが流れる)



FOOLパチンコ格言その一
「パチンコはたまに行くから出る!」


で、隣を見るとKがハマってる。(笑)
そしてその向こうで箱をいっぱい積んでるバーさんがいる!

FOOLパチンコ格言その二
「出てる台の間にはグランドキャ二オンがある!」


と、ゆー事でKにメシ奢って帰宅したFOOLであった。
なお、
Kは「ジェームスディーン」を気取った寂しそうな顔
とっても似てない
をして肩を落として帰っていった。
合掌!(あっ!いか〜ん!俺は西洋系だった!)




次のオハナシへGO!


(最終更新2003/01/31/Fri/17:42:29)






[BACK]
shiromuku(hu)NOTEBOOK version 1.00