第33話「祟り」



祟り
 一昨日、日記に怪談を書いた祟りなのか・・・







































またもやタンスの角に足の小指ぶつけました(泣)

 タタリ恐るべし・・・。痛ぇよ(泣笑)




(最終更新2005/01/18/Tue/23:32:25)






[BACK]
shiromuku(hu)NOTEBOOK version 1.00