小田原周辺案内



箱根地区
箱根神社

オイラが昔に聞いた話はこうだ・・・。

昔、箱根には九つの頭のある毒龍が住んでいた。(ヤマタノオロチみたいな龍ね)オロチは水害や災いを起こし、土地の人々を恐れさせていた。  ある時、旅の偉い上人様(お坊さん)がこの土地へやってきた。 上人様は龍が暴れて村人達が困っているのを見かねて龍を退治する事にした。 龍と上人様の闘いは熾烈を極めた・・・。 龍は暴れ、そのついた足跡に水が溜まり芦ノ湖になった。 しかし、上人様の法力によっていつしか龍は鎮められ、湖中の神代杉に繋がれた。 そして龍は芦ノ湖に奉られ箱根を護るようになった。 

今でも夏に湖水祭という祭りがある。 毎年その時に箱根神社の神主さんが芦ノ湖に櫃(ひつ)に詰めた供物を芦ノ湖に沈める。 箱根神社が奉られて以来、その櫃の残骸さえも湖畔に打ち上げられた事はないのだそうだ。 下のけらら木は芦ノ湖湖水祭の際、台風で浮いてきた神代杉である。(湖水祭当日であったため奉納)







星の王子様ミュージアム

・テグジュペリ


※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







ガラスの森

・ベネチアグラス
・うかい亭
・カンツォーネ

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







彫刻の森美術館

・ピカソ


※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。








強羅公園

・西洋庭園
・箱根大文字焼き

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







MOA美術館

本文










名称

本文










千条の滝

本文









大涌谷

 明治天皇だったか大正天皇だったか忘れてしまったが、箱根に静養に来た時に名称を強引に変えられてこの名前になったのだ。(笑)元々は「地獄谷」という名称だったんだが、「陛下の行く場所に地獄があってはならない」という周囲の意見とゆーか宮内庁の意見で変更となり、現在の大涌谷という名称になったんだ。

 ここで湧く温泉に浸けた玉子を「温泉黒玉子」ってことで名物として販売しているんだけれど、一個食べるごとに七年ずつ寿命が延びるらしい。ちなみにオイラは子供の頃から何回も食べているので、多分、百年以上生きるに違いない。(爆笑)

 ここは箱根登山電車終点の強羅からケーブルカーに乗り、早雲山からロープウエーを乗り継いでも行ける。







金時神社

・足柄山の金太郎が大人になってから坂田金時と名乗った
・源頼光の家来
・御伽草子・今昔物語集
・酒呑童子
・足柄山の山姥と雷神の間に生まれたとさる

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。








ピクニックガーデン

本文










箱根園水族館

本文










恩賜公園

本文










芦ノ湖

本文










駒ヶ岳スノーランド

本文










箱根旧街道石畳

本文










甘酒茶屋

本文










お玉が池

構知る人ぞ知る、観光地&心霊スポット。(笑)

ここは江戸時代の昔、お玉、お杉という旅芸人が手形を持っていなかったので関所を破って逃げ、逃げ切れずに力尽きて那津奈可池(なづなかいけ)に身を投げたらしいさ。以来、この池をお玉が池と呼ぶようになったらしーんだ。

当時の幕府は「入り鉄砲と出女」って話があるぐらいで、江戸から逃げる大名の奥方や娘と、江戸に入る鉄砲やご禁制の抜け荷に注意してたらしいんだわ。んでさ、この箱根関所では特に調べが厳しかったみたいなんだよね。

ちなみにこの池は溜まり水なんで魚は棲んでないっていわれているさ。







芦の湯フラワーセンター

本文










湿性花園

本文










ポーラ美術館

本文










箱根登山鉄道

・紫陽花電車
・スイッチバック

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。






早雲寺

・北条早雲
・大名行列

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。






箱根ロープウエイ

・早雲山〜箱根園
・ガラス張りのロープウエイ

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







成川美術館

・芦ノ湖湖畔

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







もののふの里資料館

本文










仙石原すすき野原

・仙石原湿原となり
・野焼き

※まだ文章にまとめている途中で、これはただのメモです。







スポーツカー博物館

スポーツカーコレクターで有名な松田氏の集めた車を一堂に介した博物館だ。ここに行けば松田コレクションと言われる珍しい車などが見られる。車好きにはたまらない場所かも知れない。

ただし、車が好きじゃ無い人は入場料が高めなのでお勧めできない(笑)

フェラーリF50を買う為に、好きじゃないコレクションの何台かを売っ払ったと噂で聞いたが、それでも博物館が開けるぐらいの台数がある。

確か、敷地内でフェラーリに乗せて貰えるはずだ。







御殿場プレミアムアウトレット

有名ブランド物のアウトレット品が買える激安ショッピングモールで、観光バスが何台も連なってくるほどの人気の場所だ。

ココにアクセスする場合、午前10時ぐらいには現地に着いておくようにしたい。そうでないと混んで駐車出来ないぐらいに盛況なのだ。お勧めは平日の午前中って感じだ。







東山湖

オイラがたまに行く管理釣り場っつーか、いわゆる湖のような釣り堀(笑)基本的に入れ食いなので、誰でも釣れる上に、ルアーなども何でも食いついてくれるので気分が良くなれる。(爆笑)

釣る数に気を付けておかないと、両隣5軒先の家までお裾分けしなければならなくなるほど釣れるのでご注意を。ちなみにこの湖は釣り堀なので、釣り上げた魚は湖に戻さないルールだ。








(最終更新2004/09/16/Thu/01:04:42)



南足柄地区
丸太の森

本文










夕日の滝

本文










足柄山

の金太郎さん(後の坂田金時)が生まれた足柄山だ。頂上の足柄峠には旧関所跡があり、金太郎神社もある。ここから富士山の写真を撮ると結構綺麗に取れるよ。

山の中腹辺りには地蔵堂があり、その側にある万葉うどん本店の湯うどんが絶品!柚子風味の付けダレで麺のみのお代わりが出来る所もいい。

地蔵堂の脇を入ると、金太郎さんが幼少の頃投げて遊んだという言い伝えの石や生家跡などがある。さらに奥にはいると夕日の滝キャンプ場もあり、河原でバーベキューも出来るぞ。

金太郎の生家跡側から箱根の金時神社脇に抜ける金時林道(箱根まで20分・舗装済み)もあるので、覚えておけば箱根からの抜け道に使える。









酒水の滝

本文










丹沢湖

本文










中川温泉

本文










21世紀の森

本文










導了尊最上寺

本文









アサヒビール南足柄工場

本文











(最終更新2004/08/02/Mon/19:46:51)



真鶴地区
三つ石海岸

駐車場:あり(500円)
シャワー:無し
トイレ:あり

小田原近辺でいい感じで磯遊びの出来る場所だ。比較的空いているし、磯の生物を採集して持ち帰る事が出来るので、結構楽しめた。

しかし、駐車場で金を取るのにシャワー設備や海の家が無くなってしまったので、その点が減点だ。昔はあったのにね。ただ、近辺には日帰り温泉や入浴の出来る民宿などがあるので、それを利用するのが良いかも知れない。

オイラの場合は、ここで甥っ子達と磯遊びをして、車のシートにはレジャーシートを敷いて乗り込んで、近くのオーシャンスパおおきじまへ行った。







中川美術館

入館料:600円

本文








岩海岸

本文









(最終更新2004/08/26/Thu/17:30:51)



湯河原地区
貴船神社

本文










湯河原梅園

本文










西村京太郎記念館

本文












本文










名所名称

本文











(最終更新2004/07/29/Thu/13:25:12)



伊豆地区
名所名称

本文











(最終更新2004/07/27/Tue/15:37:22)



大井・開成・松田地区
松田山ハーブガーデン

本文










菜の花畑

本文










紫陽花の里

本文












(最終更新2004/08/04/Wed/00:04:47)



中井・二宮地区
厳島公園

本文










せせらぎ公園

本文










震生湖

本文











(最終更新2004/08/04/Wed/00:00:49)






[BACK]
shiromuku(hu)NOTEBOOK version 1.00